catalog image

【湯田中共同湯めぐりNo.07】大湯

 湯田中温泉の共同湯めぐり。今回ご紹介するのは湯田中温泉のシンボル的存在「大湯」です。毎月26日の「風呂の日」に一般開放される共同浴場は全部で7軒ですので、「湯田中共同湯めぐり」は今回が最後になります。 ▼堂々とした佇まいの「大湯」。早速、中へ入ってみましょう。  ▼暖簾をくぐると…。  ▼浴室です。板張りの洗い場が渋いです。  ▼浴槽は低温と高温の2つに仕切られています。  ▼浴室の奥には…。  ▼初代陸軍...

catalog image

【湯田中共同湯めぐりNo.06】みろくの湯

 毎月26日の「風呂の日」に一部の共同浴場が一般に開放される湯田中温泉。6回目は、温泉街を抜けて奥まったところにある「みろくの湯」を訪問します。 ▼温泉街を抜けて奥まった高台にある「みろくの湯」。  ▼タイル張りの浴室。  ▼湯口からお湯が注がれていますが…。  ▼清掃直後だったようで、浴槽には温泉が半分も入ってませんでした。  ▼寝るようにして入浴しました。地元の方によって大切に管理されています。  ▼近...

catalog image

【湯田中共同湯めぐりNo.05】千代の湯

 湯田中温泉の共同浴場めぐりは5回目。綿の湯に続いて訪問したのは、温泉街のメインストリートから少し外れたところにある「千代の湯」です。 ▼温泉街のメインストリートから少し外れたところにある「千代の湯」。  ▼こじんまりとした脱衣場の先には…。  ▼こじんまりとした浴場。3~4人が入れば一杯です。  ▼洗い場も木造り。風情があります。  ▼お湯が激熱のため、水で薄めて入るしかありません。  ▼共同管理の源泉が...

catalog image

【湯田中共同湯めぐりNo.04】綿の湯

 毎月26日の「風呂の日」に一部の共同浴場が一般に開放される湯田中温泉。4回目はわしの湯の斜め向かいにある「綿の湯」を訪問します。  ▼小さいですが、風格ある佇まい。「綿の湯」です。  ▼中に入ると、脱衣場と浴場が一体になっています。  ▼女湯にある「のぞきを知らせる装置」ってどんなのなんでしょうか…。  ▼浴槽は長方形のものが一つ。  ▼お湯が激熱なので、水で薄めるしかないのですが…。  ▼あまり水で薄め...

catalog image

【湯田中共同湯めぐりNo.03】わしの湯

 長野電鉄・湯田中駅から温泉街のメインストリートを歩くと、白樺の湯・滝の湯の次に見えてくる共同湯が「わしの湯」です。 ▼「わしの湯」の外観。「外湯開放中」と書かれた布が掲げられています。  ▼脱衣場の先には…。  ▼タイル張りの浴室があります。  ▼お洒落なデザインの湯口。  ▼建物の造りも全体的にモダンな感じがします。  ▼洗面設備もありますし…。  ▼浴室とは別の入口ですが、温泉を利用した洗濯場もあり...

catalog image

【湯田中共同湯めぐりNo.02】滝の湯

 湯田中温泉の共同湯めぐり。白樺の湯に続き、メインストリートの「かえで通り」沿いにある共同湯を長野電鉄・湯田中駅寄りから順番に訪問してみましょう。2回目は「滝の湯」です。 ▼建物には「滝の湯組公会堂」の文字。  ▼建物前の温泉タンク。下にコックがあって、ひねるとお湯が出る仕組みです。  ▼各種案内。右下には湯払い(風呂清掃)の連絡が。  ▼そうなのです、滝の湯は風呂開放日、午後から入浴可能になるのです...

catalog image

【湯田中共同湯めぐりNo.01】白樺の湯

 長野県・山ノ内町の湯田中温泉郷は、横湯川・夜間瀬川流域に点在する9つ(または10つ)の温泉の総称です。その中の一つ、湯田中温泉は長命長寿の湯として知られています。  湯田中温泉の温泉街には9つの共同浴場があり、そのほとんどは地元の方および宿泊者専用ですが、毎月26日の「風呂の日」には一部が一般に開放されます。 今回は「風呂の日」に開放される共同浴場の中で、長野電鉄・湯田中駅に一番近い「白樺の湯」をご紹...