catalog image

薩摩硫黄島の旅~後編

 中編からの続きです。薩摩硫黄島の旅は2日目。早朝から民宿の車を借りて島内を巡り、10時過ぎの船で硫黄島を出発、鹿児島港へ戻ります。 ▼島の西部にある「薩摩硫黄島飛行場」。1973(昭和48)年にヤマハリゾートホテルが作った飛行場です。  ▼滑走路は600m、ホテル閉鎖により三島村が1994(平成6)年に取得、日本初の村営飛行場となりました。  ▼訪問日時点では、鹿児島空港より週2便(月・水曜日)が運航されています。...

catalog image

薩摩硫黄島の旅~中編

 前編からの続きです。「フェリーみしま」で硫黄島に上陸した後、三島村観光案内所で自転車を借りて島内を巡ります。借りた自転車は電動アシスト付きでしたが、島内の勾配はきつく移動には難儀しました。 ▼島内を巡るにあたり、観光案内所で自転車を借りたいと思います。  ▼「フェリーみしま」が港を出ていこうとしています。時はちょうど干潮の時刻。  ▼硫黄島にも熊野三山に似た地形があることを紹介している案内板や…。 ...

catalog image

薩摩硫黄島の旅~前編

 秘湯ファンが憧れる東温泉や坂本温泉を訪問するためには、鹿児島県の離島である「(薩摩)硫黄島」に上陸しなければなりません。同島への道中の様子をご紹介したいと思います。 ▼薩摩硫黄島へのアクセスはフェリーが一般的です。  ▼鹿児島港の一角に「みしま旅客待合所」があります。  ▼窓口で乗船券を購入します。  ▼硫黄島までの運賃は片道3,600円(訪問日当時)です。  ▼こちらが硫黄島へ向かう「フェリーみしま」。...