Post image

登川(北海道/夕張市)

 北海道・夕張市に本社を置く夕張鉄道(夕鉄バス)。その夕鉄バスが運行する路線バスの終点「登川」は、同市の南部を走る国道274号線から少し外れた、ひっそりした場所にあります。 夕張市は、石炭産業の盛衰と運命を共にした街でした。最盛期には12万人を数えた人口も、現在ではその10分の1以下になっています。登川地区も、以前は多くの炭鉱住宅があったそうですが、登川炭鉱の閉山が1953(昭和28)年と、他炭鉱に比べて早かっ...

Post image

LOGKIT 佐世保駅店(長崎県/佐世保市)

 「佐世保バーガー」。アメリカ人直伝のレシピにより、戦後、長崎県・佐世保市を中心に広まった、こだわりのハンバーガーです。今回は、数あるハンバーガー屋さんの中から、佐世保駅の構内に店舗を構える「LOGKIT」を訪問します。 佐世保にはあまり長く滞在することができなかったので、駅にいながらにして「ご当地グルメ」を味わえるとは思いもしませんでした。お店によって中身が違うそうですので、1回では飽き足らず、...

Post image

【宮城交通回顧録No.07】漆沢ダム

 「小野田線」は、古川駅前から国道347号線をひたすら西へ進む路線です。途中、「中新田」「東小野田」「鳴瀬川温泉」を通り、「漆沢ダム」まで至ります。 漆沢ダムは、渓流釣りのスポットとして名前が挙がる場所です。そんな場所まで行くバスに乗る定期客が多くいるはずもなく、2006(平成18)年9月末をもって、途中の「小野田支所」までで打ち切られることになりました。 訪問日当時、この路線は宮城交通による運行でしたが、...

Post image

元湯(熊本県/人吉市)

 熊本県南部の人吉(ひとよし)温泉。明治維新まで人吉球磨地方を統治していた相良家の12代当主・為続(ためつぐ)が、1492(明応元)年に湯治をしたという記録が残っている、歴史ある温泉です。 その人吉温泉にある「元湯」は、1934(昭和9)年開業の共同浴場。人吉城跡のすぐ近くにあります。浴場の真ん中に浴槽が一つあるだけ。素朴な造りと泉質に魅せられて、地元の人はもちろん、観光客も多く立ち寄ります。 なお、最近、...

Post image

加津佐駅(長崎県/南島原市)

 島原鉄道は、その名のとおり長崎県の島原地方を拠点とする会社で、鉄道、バス、タクシーなどの陸上交通機関の他、フェリー、ホテルなども運営し、地元に「島鉄グループ」を形成しています。 鉄道は、島原半島の付け根にある諫早(いさはや)駅から、半島の東側を通って半島西側の加津佐(かづさ)駅までの全長約80kmを結んでいました。地図を見ると、半島の約4分の3を海岸づたいにぐるりと囲む形になっています。雲仙・普賢岳の...

Post image

【宮城交通回顧録No.06】小屋取

 宮城県・女川町(おながわちょう)は、牡鹿半島の付け根に位置し、日本有数の漁港である女川漁港がある町です。町の南部には、地元電力会社の原子力発電所があります。 「女川町内線」は、女川市街と原子力発電所に程近い「小屋取(こやどり)」という集落を結ぶ路線です。終点近くにある小屋取海水浴場は、鳴り砂の浜として有名です。 訪問日当時、この路線は宮城交通による運行でしたが、その後ミヤコーバスへ路線が移管され...

Post image

まるい食堂(大分県/別府市)※閉業※

 大分県のご当地グルメ、とり天。鶏肉に天ぷら衣をつけて揚げたものです。その起源については、別府市のレストランが最初に始めたとするものや、大分市の食堂が最初に考案したとするものなど、諸説あるようです。 つけダレの種類や衣の色、からし・カボスの有無やニンニクの入り具合など、お店によって多種多様なとり天を楽しむことができるのも魅力の一つです。今回は、別府駅から歩いて5分ほど、駅前通り沿いにある老舗「まる...

Post image

ぷらっとラーメン(福岡県/福岡市)

 さすがとんこつラーメンの本場、福岡・博多。駅の立ち食いといって侮ることはできません。本格的なとんこつラーメンを味わうことができます。今回ご紹介するのは、JR九州・博多駅の在来線ホームにある「ぷらっとラーメン」です。 ▼写真は、5・6番線ホームにある「No.3」店です。  ▼ラーメンセット。ビール、おつまみチャーシュー、ラーメンの3点で980円(訪問日当時)。  ▼ラーメンは時間差で出してもらうこともできます...

Post image

ラーメン屋 夏堀(北海道/釧路市)※移転※

 今回は、釧路ラーメンの「夏堀(なつぼり)」を訪問します。お店は、釧路の中心から外れた住宅街にありますが、客足が途絶えない人気店です。 ここ数年で知名度が上がった釧路ラーメン。細ちぢれ麺とあっさりした醤油味のスープが基本スタイルです。札幌、函館、旭川の三大ラーメンに釧路を加えて「北海道四大ラーメン」と謳う動きもあるようです。 ▼夕方の開店直後に行きましたが、既に先客が何組か…。  ▼ネギ味噌ラーメン...