Post image

【草津共同湯めぐりNo.11】長寿の湯

 「長寿の湯」は、長栄の湯から湯畑に戻る途中の住宅街の中にある共同浴場です。湯畑のお湯を引いているそうです。  ▼「長寿の湯」です。   ▼2006(平成18)年に建て替えられたそうです。  ▼こういう素敵な浴場が街のあちこちにあるなんて、草津の住民の方が羨ましい…。 <データ(訪問日時点)>  ・所在地    群馬県吾妻郡草津町西殿塚区 地図 ・電話番号  なし  ・営業時間  24時間(清掃時間を除く) ・定...

Post image

東急8090系電車

 東京急行電鉄(東急)の8090系電車が、2013(平成25)年5月24日の運用をもって、引退しました。8090系電車は1980(昭和55)年、日本初の量産ステンレス軽量車体の車両として登場しました。東横線で活躍した後に大井町線に転入、長らく活躍を続けていました。 しかし、2013(平成25)年3月16日、東急東横線と東京メトロ副都心線・東武東上線・西武池袋線との相互乗り入れが開始され、他社線に乗り入れができない9000系電車が大井...

Post image

玉梨温泉共同浴場(福島県/金山町)

 八町温泉「亀の湯」の対岸にある「玉梨温泉共同浴場」を訪問します。ここは福島県・奥会津地方の金山町。金山町役場から国道400号線を南下したところにあります。  ▼「玉梨温泉共同浴場」の外観。   ▼入口の扉を開けると、寸志を入れる料金箱と寄付された方々の名札が。  ▼浴室には小さ目の湯船が一つ。そして…。  ▼湯口からは温泉が掛け流されています。熱めのお湯です。  ▼対岸には先ほど入浴してきた<データ(訪問...

Post image

【草津共同湯めぐりNo.10】長栄の湯

 草津温泉の温泉街の中心・湯畑からみて北東方向にある「長栄の湯」を訪問します。県営住宅や町営住宅に囲まれた場所にある共同浴場です。 ▼三角屋根のモダンな建物に…。  ▼「長栄の湯」があります。  ▼この共同浴場は万代鉱からの引湯だそうです。  ▼洗い場用に小さな湯船も設置されています。  ▼浴室内にあった貴重品掛け。貴重品は風呂場の中に持って入ります。 <データ(訪問日時点)>  ・所在地    群馬県吾...

Post image

ぱんちょう(北海道/帯広市)

 北海道・十勝地方のご当地グルメ・豚丼の発祥店として有名なのが「ぱんちょう」です。極上ロースを丁寧に炭で焼き上げ、秘伝のタレで仕上げた味はまさに絶品。 開業当初の女将さんのお名前(梅さん)にちなんで、メニューは松竹梅のランクが逆。梅が上位になっています。※価格はいずれも訪問日当時のもの ▼「松」850円が運ばれてきました。丼のふたを開ける瞬間はワクワクしますね。  ▼ふたを開けると炭とタレの良い香りが。...

Post image

タブレット交換

 高知県の土佐電気鉄道の単線区間で見られるタブレット交換です。列車同士の衝突を防ぐためのシステムですが、今やほとんどの鉄道で機械化され、こうした風景を見ることはなかなかできなくなりました。 ▼朝倉電停にて。  訪問日:2010年7月31日...

Post image

【草津共同湯めぐりNo.09】煮川乃湯

 湯畑から東に200メートルほど、日帰り入浴施設「大滝乃湯」の近くにある共同浴場が「煮川乃湯」です。ここは独自の源泉を引いているそうです。 ▼「煮川乃湯」です。  ▼建物に入るとすぐに下りの階段があります。階段を下っていくと…。  ▼花や時計やカレンダーが置かれ、綺麗に管理された脱衣場が。  ▼浴槽は3~4人が入ればいっぱいになりそうな、こじんまりとしたもの。  ▼源泉が建物のすぐ横から湧いているそうです。...

Post image

【宮城交通回顧録No.41】内陸線(その2)

 2系統ある内陸線。もう一つは瀬峰病院から県道1号線を通って佐沼営業所に至る路線です。1日3往復(平日のみ)が運行されていました。末期は宮交登米バスによる運行でしたが、2006(平成18)年9月30日に廃止となりました。  ▼瀬峰病院を7:15に出発したバスは、定刻の7:49に佐沼営業所に到着しました。  ▼訪問日当時の時刻表です。  訪問日:2003年5月2日...

Post image

【宮城交通回顧録No.40】内陸線(その1)

 ミヤコーグループが運行していた「内陸線」は2系統あり、その一つが佐沼営業所から国道346号線を通って津谷案内所に至る路線でした。 訪問日当時は宮城交通による運行でしたが、その後宮交登米バスに移管、2005(平成17)年9月30日に廃止となりました。 ▼佐沼営業所で出発を待つ津谷案内所行。  ▼使用される車両は路線ごとにある程度固定されているようでした。  ▼訪問日当時の時刻表です。  訪問日:2003年5月2日・8月1...

Post image

明智駅(岐阜県/恵那市)

 岐阜県・恵那市にある明知鉄道・明知線の終点「明智」駅に降り立ちます。大正時代の町並みを今に残す「日本大正村」の最寄駅です。 ▼明智駅に到着した明知鉄道の列車。  ▼恵那駅から25kmあまりの区間を、2つの峠を越えてやって来ました。  ▼駅の奥には車両基地が。明知鉄道の本社も明智駅の近くにあります。  ▼趣のある駅舎。最近改築されたようですね。  ▼明智駅前から路線バスに乗ると、中央本線の瑞浪駅方面に抜ける...

Post image

【草津共同湯めぐりNo.08】巽の湯

 こぶしの湯から国道292号(鈴蘭通り)を温泉街方向に戻る途中にあるのが「巽の湯」です。比較的大きな浴槽は、湯畑から引いたお湯で満たされています。  ▼「巽の湯」です。   ▼草津温泉の共同浴場の中では比較的大きな浴槽です。上を見上げると…。  ▼湯気抜きの窓から外の光が差し込んできます。  ▼大満足で外へ…と思ったら、脱衣場に落書きが。何でこんなことするんでしょうね…。 <データ(訪問日時点)>  ・所在地...

Post image

【マルトマ食堂通いNo.08】ホッキやさいいため定食

 マルトマ食堂には、ホッキを楽しむ定食メニューがいっぱい。今回はホッキと野菜のコラボレーションを堪能したいと思います。注文したのは「ホッキやさいいため定食」1,200円(訪問日当時)です。  ▼「ホッキやさいいため定食」1,200円(訪問日当時)。  ▼ホッキの出汁と野菜がうまく絡み合っています。 <データ(訪問日時点)>  ・所在地    北海道苫小牧市汐見町1-1-13 地図  ・電話番号  0144-36-2023 ・営業時...

Post image

新温泉(熊本県/人吉市)

 熊本県南部にある人吉温泉の共同浴場をめぐる旅。鶴巻温泉に続いて訪問するのは、「新温泉」です。名前とは裏腹に年季の入った施設。湯量の減少が深刻だと聞きますが、今日も老骨にムチ打って営業中です。  ▼「新温泉」です。聞けば、1931(昭和6)年の営業開始時からの建物だそうです。   ▼浴室も時代を感じさせてくれます。  ▼浴室から脱衣場方向を眺めたもの。扉や窓が渋いですね。  ▼最近、湯量の減少が深刻だと聞き...

Post image

奈良井宿(長野県/塩尻市)

 「奈良井宿は中山道67宿中、江戸側の板橋宿から数えても京側の守山宿から数えても34番目に位置する、中山道の丁度真ん中の宿場町です。木曽11宿の中では最も標高が高く、難所の鳥居峠を控え、多くの旅人で栄えた宿場町は『奈良井千軒』と謳われました。 奈良井宿は日本最長の宿場町であり、中山道沿いに南北約1km、東西約200mの範囲で南北両端に神社が、町並みの背後の山裾に五つの寺院(奈良井五ヶ寺)が配され、街道にそって...

Post image

【草津共同湯めぐりNo.07】こぶしの湯

 「こぶしの湯」は、草津温泉にある共同浴場の中で最も東寄りにあります。国道292号線沿いにあるこの共同浴場へは、湯畑から歩いて20~30分かかります。 ▼「こぶしの湯」です。  ▼きちんと管理された脱衣場。  ▼手書きの告知が並んでいます。この浴場が地元の方々に愛されている証でしょう。  ▼この共同浴場は万代鉱からの引湯だそうです。  ▼湯畑から歩くと20~30分はかかります。 <データ(訪問日時点)>  ・所在...

Post image

喫茶マリン(北海道/滝川市)

 北海道・滝川市にある、メガ盛りメニューで有名な「喫茶マリン」を訪問します。本棚に並ぶたくさんの漫画や、食事が置かれるテーブルがゲーム機になっているなど、昔ながらの喫茶店の雰囲気を楽しむことができます。 ▼「喫茶マリン」の外観です。  ▼「野菜いため定食」750円(訪問日当時)を注文。  ▼野菜炒めもさることながら…。  ▼ライスの盛りが半端ではありません。  ▼ごちそうさまでした。 <データ(訪問日時点...