Post image

牟礼駅(長野県/飯綱町)

 旅行スケジュールの都合でJR東日本・信越本線の牟礼駅で途中下車。まず目に飛び込んで来るのはホームにある大きな天狗像。近くの飯綱山に天狗がいたという言い伝えがあることから建てられたのだそうです。 ▼牟礼駅を出発する直江津行き普通列車。  ▼天狗の像がお出迎え。  ▼緑色の屋根が綺麗な駅舎。  ▼飯綱町は、牟礼駅のある旧牟礼村とお隣の旧三水村が合併してできた町です。  ▼ほんの少しの間の滞在でしたが、長...

Post image

亀沢温泉(宮崎県/えびの市)

 鹿児島県・湧水町の雪松温泉に続いて訪問したのは、宮崎県・えびの市の共同浴場「亀沢温泉」。国道268号線を歩いて移動したのですが、いつのまにか県境を越えてしまったようです。 ▼正面から見ると何の変哲もない建物ですが…。  ▼裏手に回ると温泉タンクが。共同浴場「亀沢温泉」です。  ▼透明な料金箱に入浴料を入れます。料金は…。  ▼200円(訪問日当時)です。  ▼色々なところに…。  ▼注意書きや但し書きが掲示さ...

Post image

アルシノエ(北海道/帯広市)

 北海道・帯広市の住宅街にある「アルシノエ」というお店は、ボリュームがある食事が出てくる喫茶店として有名です。 ピラフ・カレー・丼物・スパゲッティ・麺類など、メニューも豊富。一部のサイトで「サンクチュアリ」と表現されているのも肯けるというものです。 ▼「ナポリタン」650円(訪問日当時)。確かにボリュームがあります。  ▼落ち着いた雰囲気の店内。 <データ(訪問日時点)>  ・所在地    北海道帯広市...

Post image

「ホリデー快速河口湖」

 都心や北関東から山梨県の富士五湖周辺へ向かう行楽客を運ぶ「ホリデー快速河口湖」。富士山が世界遺産に登録されたことを機に「ホリデー快速富士山」に名称変更されました。 「ホリデー快速河口湖」としての運行は、2013(平成25)年6月30日をもって終了しています。 ▼富士急行・富士急ハイランド駅に入線する「ホリデー快速河口湖」号。  ▼ヘッドマークの上にいらっしゃるのはどちら様ですか。  訪問日:2010年4月3日...

Post image

四海樓(長崎県/長崎市)

 長崎に行くと必ず寄るのがちゃんぽんのお店。今回はちゃんぽんと皿うどんの発祥のお店として知られる「四海樓」を訪問します。明治32年創業、老舗の中華料理店です。 ▼「ちゃんぽん」997円(訪問日当時)。  ▼1階は売店、2階は「ちゃんぽんミュージアム」、食事は3階より上です。 <データ(訪問日時点)>  ・所在地    長崎県長崎市松が枝町4-5 地図 ・電話番号  095-822-1296  ・営業時間  11:30~15:00・17:0...

Post image

いむた温泉 下ノ湯(鹿児島県/薩摩川内市)

 藺牟田(いむた)温泉は鹿児島県・薩摩川内市にある温泉です。ここに共同浴場「下ノ湯」があり、無色透明できれいなお湯を楽しむことができます。 ▼いむた温泉温泉郷の入口。道路の左側に「下ノ湯」の看板があります。  ▼川沿いにある建物が…。  ▼「下ノ湯」です。  ▼建物へは坂を下って行きます。  ▼受付です。入浴料150円(訪問日当時)を払って中へ…。  ▼脱衣場です。簡素ですが、きちんと整理整頓されています。...

Post image

まとや(長野県/長野市)

JR東日本の長野駅で乗り換え時間があったので、徒歩5分ほどのところにあるラーメン店「まとや」を訪問。盛りの良いラーメンで腹ごしらえをします。 ▼「ゴリラー麺」700円(訪問日当時)。  ▼JR東日本の長野駅からは歩いて5分ほど。 <データ(訪問日時点)>  ・所在地    長野県長野市大字鶴賀南千歳町876-13 地図 ・電話番号  026-228-8485  ・営業時間  11:00~15:00・17:30~22:00  ・定休日    不定休...

Post image

【宮城交通回顧録No.47】一関線

 一関線は、旧くりはら田園鉄道の栗駒駅から有壁駅を経由して岩手県の一関駅前を結ぶ路線です。 訪問日当時は宮交栗原バスによる運行でしたが、現在ミヤコーグループは撤退し、栗原市民バス・一関線(グリーン観光バスに委託)として、平日のみ1日2往復の運行が続けられています。  ▼くりはら田園鉄道の栗駒駅前で…。  ▼出発を待つ「一関」行。  ▼こちらは別の日の様子。  ▼栗駒駅には当時、宮交栗原バスの本社が置かれて...

Post image

【渋共同浴場めぐりNo.08】八番湯 神明滝の湯

 9つある渋温泉の外湯(共同浴場)を巡るシリーズ。八番湯は「神明滝の湯」です。裏手にある神明山から湧出し、昔は打たせ湯のようにお湯が落ちていたので、この名が付いたそうです。 ▼「神明滝の湯」です。  ▼浴室はお世辞にも広いとは言えません。  ▼浴槽も3~4人が入れば一杯に。  ▼それでも…。  ▼風情ある佇まいは筆舌に尽くしがたいものがあります。  ▼近くには「金具屋」という歴史ある旅館があります。  ▼映...

Post image

秩父鉄道1000系電車

 本記事をアップする2014(平成26)年3月20日をもって、秩父鉄道で最後まで残っていた1000系電車の1003編成の営業運転が終了します。 秩父鉄道1000系電車は1986(昭和61)年から1989(平成元)年にかけて、旧国鉄(JR東日本)が101系電車12編成を譲渡し、運行が開始されました。 本家で同系列の淘汰が進む中、新製から50年もの間、現役で活躍し続けたのは奇跡といっても良いかもしれません。今回は2007(平成19)年に訪問した...

Post image

岬亭(愛知県/田原市)

 愛知県・田原市にある「道の駅・伊良湖クリスタルポルト」は、三重県・鳥羽市や知多半島、三河湾に浮かぶ島々へ向かう航路の拠点となっています。 この道の駅の施設内にある食堂「岬亭」で腹ごしらえをして、次の目的地に向かうことにしましょう。  ▼「道の駅・伊良湖クリスタルポルト」の中にある食堂「岬亭」で…。  ▼「いらす丼セット」850円(訪問日当時)を注文。 <データ(訪問日時点)>  ・所在地    愛知県田...

Post image

【別府共同湯めぐりNo.07】梅園温泉 ※別府八湯温泉道No.14 ※閉業※

 大分県・別府市の繁華街の路地裏にある「梅園温泉」。辿り着くまでの道のりとその佇まいが多くの共同浴場ファンを魅了します。 ▼大分県・別府市の繁華街の路地裏を入って行くと…。  ▼「梅園温泉」があります。  ▼なんと魅力的な佇まいでしょうか。  ▼入浴料は100円(訪問日当時)です。無人ですので箱に入れます。  ▼狂喜のあまり小躍りしてしまうくらい、雰囲気のある浴室。  ▼ボコボコト音を立てて温泉が供給されて...

Post image

和風れすとらん かわい(岐阜県/恵那市)

 岐阜県南東部を走る第三セクターの明知鉄道の岩村駅で途中下車。ちょうど昼食時だったので、駅前の「和風れすとらん かわい」で腹ごしらえをしましょう。 ▼明知鉄道・岩村駅の…。  ▼駅前にあるのが「和風れすとらん かわい」です。  ▼落ち着いた雰囲気の店内。  ▼「味噌かつ定食」1,000円(訪問日当時)をいただきました。 <データ(訪問日時点)>  ・所在地    岐阜県恵那市岩村町領家2368-1 地図  ・電話番号...

Post image

大平温泉 滝見屋(山形県/米沢市)

 「滝見屋は最後は歩いてたどり着く山形県の温泉です。山形の母なる川、最上川源流に向かってトレッキング。歩く先にあるのは大自然のパノラマ大舞台の秘湯と野趣あふれる胃腸の名湯露天風呂。 内風呂からは名勝の滝『火焔(かえん)の滝』が臨めます。日本にもこんな不便なところがまだ残っています。本物の温泉と冒険の旅。いざ出発。」(公式HPより) 少し古い画像ですが、山形県・米沢市の吾妻山麓にある秘湯、大平温泉「...

Post image

民宿 只見荘(福島県/只見町)

 「自然との調和を大切に、木の香りの民家造り、田舎の風情に触れる素朴な民宿です。」(公式HPより) 福島県・只見町の「只見荘」に1泊。JR東日本・只見線の只見駅前にある民宿は、伝統的かつ綺麗な家屋とボリュームある食事で旅人を迎えてくれます。 ▼こちらの部屋に宿泊。1泊2食6,900円。※価格は宿泊予約サイトのもの  ▼夕食です。ハンバーグは食べる直前に火を通していただきました。  ▼こちらは幻の銘酒「岩泉」。...

Post image

精華の湯(岩手県/花巻市)

 「豊富な湯量により循環装置無しの流しっぱなし、毎日閉店後、お湯を入れ替えていますので、いつでも透明感のあるお湯を楽しんで頂けます。」(台温泉旅館組合HPより) 岩手県・花巻市の台温泉は15軒ほどの旅館から成る、ひっそりとした温泉街です。旅館は台川沿いの谷間にひしめくように建っています。今回は台温泉唯一の日帰り温泉施設「精華の湯」を訪問します。 ▼「精華の湯」の入口。  ▼玄関にある券売機で…。  ▼入...

Post image

伝真(岐阜県/高山市)

 JR東海・高山本線の高山駅で乗り換え時間に余裕があったので、駅前にあるラーメン店に入ります。その名は「伝真(てんま)」。 「飛騨トマトラーメン」がお店の名物なのですが、怖気づいてしまい、普通の「飛騨高山ラーメン」を注文しました。 ▼「飛騨トマトラーメン」がお店の名物なのですが…。  ▼「飛騨高山ラーメン」680円(訪問日当時)を注文。  ▼JR東海・高山本線の高山駅前にあります。 <データ(訪問日時点...

Post image

【別府共同湯めぐりNo.06】市の原共同温泉 ※別府八湯温泉道No.81

 大分県・別府市内の共同浴場を巡って、今回は「市の原共同温泉」を訪問します。別府の共同湯の中でもレトロ感あふれる佇まいには定評があります。 ▼「市の原共同温泉」です。「いちのはる」と読むそうです。  ▼近くの商店で入浴券200円(訪問日当時)を購入。  ▼早速、中へ入ってみましょう。  ▼良い感じに鄙びた浴室内。  ▼ほぼ正方形の浴槽が1つ。  ▼湯口部分も…。  ▼脱衣スペースも、レトロ感は他の共同浴場の追...

Post image

蛇の目本店(岩手県/宮古市)

 岩手県・三陸地方の宮古市。東日本大震災による被害は甚大でしたが、宮古の有名店「蛇の目本店」は今日も元気に営業中です。 ▼JR東日本・山田線の宮古駅前の「蛇の目本店」。  ▼「上刺身定食」1,470円(訪問日当時)を注文。  ▼新鮮な刺身に大満足です。  ▼宮古駅舎にはイルミネーションが施されていました。 <データ(訪問日時点)>  ・所在地    岩手県宮古市栄町2-8 地図  ・電話番号  0193-62-1383  ・...

Post image

【渋共同浴場めぐりNo.07】七番湯 七操の湯

 「渋共同浴場めぐり」の7回目。七番湯の「七操の湯」を訪問します。最初は温泉が7本の滝となって湯舟に流れ落ちていたとのこと。また7つの病気に効くとか、7回入れば病気が全快するなどと言われており、この名前が付いたそうです。 ▼「七操の湯」です。  ▼浴場には、ほぼ正方形の浴槽が1つ。  ▼何だか湯船の中が汚れているなあと思ったら…。  ▼湯の花でした。貼り紙がある位ですので、同様の勘違いが多いのでしょう。  ...

Post image

そば処 みなとや(北海道/新得町)

 北海道・十勝地方の新得町はそばの産地。地元で評判の「そば処 みなとや」に立ち寄り、名産品に舌鼓を打ちます。場所は新得駅のすぐ近く。営業時間が短いので注意が必要です。 ▼地元で評判の「そば処 みなとや」。  ▼「かしわそば」700円(訪問日当時)を注文。  ▼黒っぽい田舎そばです…って、湯気で全然わかりませんね。  ▼JR北海道・根室本線の新得駅前の道を200mほど進んだところにあります。 <データ(訪問日時点...

Post image

ホタルの里温泉(熊本県/小国町)

 熊本県・小国町内の国道387号線から山川温泉共同浴場へ向かう途中にある「ホタルの里温泉」を訪問します。辺りは風光明媚な風景が広がっており、のんびりと入浴を楽しむにはうってつけの温泉です。 ▼こちらが「ホタルの里温泉」。  ▼付近には、旧国鉄・宮原線が走っていたアーチ橋があります。  ▼新しい感じの建物は、古い建物が水害で流され再建されたものだそうです。  ▼入浴料は300円(訪問日当時)です。では早速、中...

Post image

【野沢共同湯めぐりNo.12】大湯

 「野沢温泉のシンボルともいえる大湯は、温泉街の中心にあり、江戸時代の趣を現在に伝える美しい湯屋建築が目を引きます。開湯については定かでないが、地元では惣湯と呼びならしてきたといわれています。 惣というのは中世以来の農民による村落共同体のこと。湯を中心として、村民たちが一致団結したさまがうかがえるようです。泉質は単純硫黄泉。胃腸病・リウマチ・婦人病・中風に効果的。」(野沢温泉観光協会HPより)  ▼...

Post image

【渋共同浴場めぐりNo.06】六番湯 目洗いの湯

 今回の「渋共同浴場めぐり」は、六番湯の「目洗いの湯」をご紹介します。眼病に効能があるためにこの名が付けられたようです。 ▼「目洗いの湯」です。  ▼浴槽は細長い形をしています。  ▼浴槽も床も…。  ▼湯口も木造りです。  ▼渋温泉には至る所にこうした狭い通路があります。風情がありますね。 <データ(訪問日時点)>  ・所在地    長野県下高井郡山ノ内町渋温泉 地図 ・電話番号  なし  ・営業時間 ...

Post image

JR北海道江差線

 北海道旅客鉄道(JR北海道)は2013(平成25)年4月26日、江差線の木古内~江差間42.1kmの廃止届を国土交通省に提出しました。 廃止日は2014(平成26)年5月12日。北海道新幹線の開通を待たずに役目を終え、地元の足はバスに転換されます。 ▼木古内駅を出発した列車は、建設中の北海道新幹線の高架橋を眺め…。  ▼松前半島の山中を進んで行きます。  ▼途中の神明駅に停車。  ▼左手に温泉宿が見えてくると…。  ▼湯ノ岱...