Post image

池の湯(北海道/弟子屈町)

 「屈斜路湖に面しており、砂湯から南へ2kmほどのところにある。直径15mの正に池のように大きな混浴の露天風呂。国道から離れているため屈斜路湖本来の静けさが残っている。 湯温は38℃とかなりぬるめだが夏場なら大丈夫。対岸の山並みに陽が沈む夕方は特におすすめ。天気が良ければ湖面を黄金色に染めながら傾いていく夕日を望んでの湯あみが楽しめる。男女別の脱衣所あり。 冬場は湯気のなかに白鳥も姿を見せ、人間同様、白鳥...

Post image

つの国や(茨城県/笠間市)

 「つの國やのそばいなりには地元産の舞茸が入っています。そばに合うよう、秘伝のタレで味付けした舞茸が、細めのそばと絶妙にマッチ!ほど良い甘さでさっぱりと頂けます。 110年続く老舗こだわりの味で、価格も2個で300円とお得。海老天丼や昔ながらのラーメンもオススメです。」(茨城県観光物産協会HPより)  ▼つたやに続いて訪問したのは、「つの国や」です。  ▼そばいなりは2個で300円(訪問日当時)です。  ▼つた...

Post image

【マルトマ食堂通いNo.10】ウニ・イカ丼

 ホッキを使った定食メニューの注文も一段落したところで、次は何にしようかな…と考えながら立ち寄ったところ、入口のメニューに「1日限定5食」の文字が。今回の「マルトマ食堂通い」でご紹介するのは「ウニ・イカ丼」です。 ▼函館産の「ウニ・イカ丼」が700円(訪問日当時)。1日限定5食です。  ▼いわゆる「二色丼」ではなく、ウニ・イカ・海苔がミックスされたタイプです。  ▼ウニとイカの甘みが口の中に広がります。美味...

Post image

砂湯(北海道/弟子屈町)

 「砂湯は、文字の通り屈斜路湖畔の砂浜を掘るとたちまちに温泉が出て露天風呂になります。キャンプ場も有り、湖で水浴びした後は砂を掘って温泉浴が楽しめる。冬は渡り鳥の「オオハクチョウ」が羽根を休める姿を見に訪れる人々が多いところです。 常に湯煙を浜全体から立ち上げていて、のんびりした気持ちになります。砂湯は観光バスが立ち寄る屈斜路湖畔でも中心的役割を担っている景勝地です。 」(弟子屈町HPより ) ▼屈...