Post image

【別府共同湯めぐりNo.22】若草温泉 ※別府八湯温泉道No.184

 「若草温泉」はJR九州・日豊本線の別府駅から北の方角、別府湾沿いの国道10号線から少し山寄りに入った場所にあります。2階建ての赤い建物が目印です。 ▼「若草温泉」の建物。1階が浴場、2階が公民館になっています。  ▼入口に入浴料100円(訪問日当時)を入れる箱があります。  ▼脱衣場から少し下がったところに…。  ▼浴室があります。地価300mからの炭酸水素塩泉(自家源泉)だそうです。  ▼熱めのお湯が気持ちいい...

Post image

松元温泉 玉利浴場(鹿児島県/指宿市)

 鹿児島県・指宿市の「松元温泉 玉利浴場」は、国道226号線の秋元交差点付近にあります。「地元の人に愛される昔ながらの温泉です。」(「いぶすき観光ネット」より) ▼夜闇に浮かぶ「松元温泉」の看板。  ▼受付で入浴料300円(訪問日当時)を支払います。  ▼受付から浴室へは、この細い通路を通ります。  ▼脱衣場です。広々としています。そして…。  ▼木製のロッカーが昭和の雰囲気を醸し出しています。  ▼こちらが浴...

Post image

板柳温泉公衆浴場(青森県/板柳町)

 JR東日本・五能線の板柳駅から目と鼻の先、「板柳温泉公衆浴場」を訪問します。建物は弘前にあった女学校の校舎を移築したものだそうです。 ▼「板柳温泉公衆浴場」。入浴料は350円(訪問日当時)です。  ▼広めの脱衣場に常備されているのは…。  ▼年季の入った体重計と…。  ▼プラスチック製のかご。底が深くて物がたくさん入ります。  ▼浴槽の底から供されている塩辛い温泉が洗い場へじゃんじゃん溢れています。  ▼...

Post image

【上山共同浴場めぐりNo.07】湯町共同浴場(山形県/上山市)※閉業※

 山形県・上山市の「かみのやま温泉」にある共同浴場めぐり。最後にご紹介するのは「湯町共同浴場」です。住宅街の中の趣のある施設でしたが、利用者数の減少や施設老朽化、運営経費増大を理由に2016(平成28)年11月末で閉鎖されたそうです。 ▼かみのやま温泉の住宅街に「ゆまちの湯」の看板を発見。  ▼この細い路地を入っていくと…。  ▼「湯町共同浴場」があります。  ▼券売機で入浴券150円(訪問日当時)を購入し、番台...

Post image

長生湯(北海道/函館市)~2017大寒

 前回訪問のちょうど5年後、再び北海道・函館市の湯の川温泉「長生湯」を訪問しました。昔ながらの佇まいに激熱の温泉…何もかも5年前のままなのが嬉しくなります。 ▼函館市電に乗って再び「長生湯」にやって来ました。  ▼入浴料は440円(訪問日当時)。北海道所定の公衆浴場入浴料金です。  ▼重厚な広告看板も5年前の訪問時のまま。  ▼古めかしい体重計も味があります。  ▼浴室です。温泉成分の影響でしょうか、表面にう...

Post image

まるかいラーメン(青森県/青森市)

 青森県・青森市の老舗ラーメン店「まるかいラーメン」は。2016(平成28)年12月のリニューアルオープンから約1か月後に訪問、煮干し系の青森ラーメンを味わいました。 ▼一新された建物。「まるかいラーメン」です。青森駅からは徒歩10分ほど。  ▼通常は10~20時の営業ですが、リニューアル後しばらくは18時閉店です。  ▼「醤油ラーメン大盛」650円(訪問日当時)。太麺がもちもちで美味でした。 <データ(訪問日時点)> ...

Post image

【上山共同浴場めぐりNo.06】葉山共同浴場 壽荘(山形県/上山市)

 山形県・上山市の「かみのやま温泉」にある共同浴場めぐり。今回は、温泉街を少し外れた高台にある「葉山共同浴場 壽荘」です。高齢者施設に併設されており、市の社会福祉協議会が運営する唯一の共同浴場になります。 ▼坂道を上ってようやくたどり着いた「葉山共同浴場 壽荘」。  ▼高齢者用施設に併設された共同浴場です。  ▼券売機で入浴券150円(訪問日当時)を購入して受付の方に渡します。  ▼白を基調とした脱衣場は...

Post image

奥奥八九郎温泉(秋田県/小坂町)

 車で手軽に行ける野湯として有名な「奥奥八九郎温泉」。秋田県・小坂町の山中にあります。鉱脈調査のためにボーリングを行っていたところ、温泉湧出があったとのこと。 温泉と一緒に二酸化炭素が噴出する「天然ジャグジー」には、温泉ファンだけではなくアブが集まってくるため、時期を選ぶ等の対策が必要です。 ▼「奥奥八九郎温泉」へ続く林道の入口。  ▼林道を車で走ること10分弱…。  ▼地面が茶色く染まった一帯に到着。...

Post image

大黒温泉(鹿児島県/鹿児島市)

 鹿児島県・鹿児島市の市街地からバスで国道3号線を北上して20分ほど。「純天然100%」の看板も誇らしげな「大黒温泉」にやってきました。43.9℃の源泉が加水・加温・循環なしの掛け流しで使用されています。 ▼「大黒温泉」にやって来ました。  ▼「純天然100%」の看板が誇らしげに掲げられています。  ▼入口は道路(国道3号線)とは反対側にあります。  ▼入浴料は390円(訪問日当時)です。  ▼綺麗に整理整頓された脱衣...

Post image

公衆浴場平川温泉(青森県/田舎館村)

 青森県・田舎館村にある「公衆浴場平川温泉」。県道268号線沿いにある民営の入浴施設で、宿泊することもできます。雪の青森で身体を温めるべく、激熱の湯に浸かります。 ▼「公衆浴場平川温泉」。夏は辺りに田園風景が広がります。  ▼入浴料は310円(訪問日当時)でした。番台の方にお支払いして中へ。  ▼脱衣場です。白い壁のおかげか、明るい雰囲気です。  ▼浴室です。浴槽は2つに仕切られていますが、どちらも激熱。 ...

Post image

阿寒湖畔展望台(北海道/釧路市)

 北海道東の阿寒湖の近くには「国設 阿寒湖畔スキー場」がありますが、夏季の間は展望台として開放されています。ゲレンデの斜面を利用した展望スポットからは、天気が良ければ阿寒湖や雌阿寒岳を望むことができます。 ▼スキー場(展望台)は国道240号線から脇道に入ったところにあります。  ▼ゲレンデの斜面に作られたダート道を進むと…。  ▼車で行けるのはここまで。ここからを歩いていきます。  ▼ゲレンデの斜面を利用...

Post image

はこだて塩らーめん しなの(北海道/函館市)

 はこだてといえば塩ラーメン。北海道・函館市にはラーメン店が数多くありますが、「はこだて塩らーめん しなの」はJR北海道・函館駅前にある塩ラーメンにこだわったお店。早速、訪問してみます。 ▼「はこだて塩らーめん しなの」。函館駅前のスマイルホテルの隣です。  ▼大本命!!の「はこだて塩ラーメン」700円(訪問日当時)を注文。  ▼あっさりとした塩味の美味しいラーメンでした。  ▼飲んだ後の〆には最高の一杯で...

Post image

ふくや 大分駅前店(大分県/大分市)

 JR九州の大分駅前にあるラーメン店「ふくや 大分駅前店」を訪問します。2016(平成28)年5月にリニューアルオープンした綺麗な店内で、豚骨ベースのラーメンを味わいます。 ▼2016(平成28)年5月にリニューアルオープンした「ふくや 大分駅前店」。  ▼メニュー選びに悩んだ挙句…。  ▼「野菜とんこつラーメン」730円(訪問日当時)を注文。  ▼大分駅の高架化に伴い、北口は工事を経て綺麗に整備されました。  ▼駅前の...