FC2ブログ
avatar image

吉野ロープウェイ(奈良県/吉野町)

 吉野ロープウェイは、奈良県・吉野町にある、現存する日本最古のロープウェイです。「吉野大峯ケーブル自動車株式会社」という地元資本の会社が運営しています。

 開業は、近鉄・吉野線の前身である吉野鉄道が吉野駅まで開通させた翌年の1929(昭和4)年です。搬器や鋼索などは更新されていますが、支柱は1928(昭和3)年に建築されたものがそのまま使用されています。

 吉野山は桜の名所。毎年、桜のシーズンになると、多くの人がロープウェイを使って吉野山にやってきます。訪問日(3月22日)は、花見には少し早すぎたようです。残念。

 ▼乗り口までの案内表示は、「ロープウェイ」ではなく「ケーブル」と記されています。
 

 ▼吉野山への玄関口、千本口駅です。
 

 ▼搬器(ゴンドラ)は、1966(昭和41)年製ですが…。
 

 ▼支柱は、開業当時のものがそのまま使われています。
 

 ▼眼下には、近鉄・吉野駅や、そこに発着する電車も見えます。
 

 ▼吉野山駅に到着しました。ここでも「ケーブルのりば」という表示が…。
 

 <参考HP>
 ・「吉野大峯ケーブル自動車」(公式HP)

 訪問日:2009年3月22日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback