FC2ブログ
avatar image

ふれあいセンター(北海道/豊富町)~2009春分

 今回は、北海道・豊富町の豊富温泉にある、町営の日帰り入浴施設「ふれあいセンター」を訪問します。豊富温泉は、大正の末期に石油を試掘していたところ、天然ガスとともに温泉が噴出したのが始まり。今では、日本最北の温泉街として、多くの人に親しまれています。

 温泉そのものは、わずかに黄濁していて、舐めるととちょっとしょっぱい味がします。皮膚病に効果があると言われています。石油臭がするのも特徴の一つです。浴室の中は、石油臭が立ち込めています。が、すぐに慣れ、肌にやさしい泉質に心と体が癒されます。

 ▼町営の日帰り入浴施設「ふれあいセンター」。
 

 ▼浴室の中は、石油臭が立ち込めています。が、すぐに慣れます。
 

 ▼温泉の成分が、床にびっしりとこびりついています。
 

 ▼「ふれあいセンター」の隣に、温泉の管理施設があります。
 

 ▼豊富温泉の由来が記されています。
 

<データ(訪問日時点)>
 ・所在地    北海道天塩郡豊富町字温泉 地図
 ・電話番号  0162-82-1777
 ・営業時間  8:30~21:00
 ・定休日    年中無休

 訪問日:2009年3月29日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback