FC2ブログ
avatar image

吉野屋旅館(岩手県/花巻市)

 「吉野屋旅館は、岩手・花巻の〝かくれ湯治町〟台温泉にございます。台温泉は源泉の鮮度にこだわっており、引き込む湯量を変えず、常に新しい湯が入るようにしております。湯治の湯としての歴史は古く、その効能は豊か。体を芯からじっくり温めてくれると評判の名湯です。

 また、海と山に囲まれた花巻は、まさに自然の食糧庫。 当館のお食事は、山で採ってくる山菜やキノコ、港で揚がったばかりの新鮮な海の幸を 使っております。素材のおいしさが活きた、旬の山海の味をたっぷりとお楽しみください。

 古めかしい旅館ではありますが、田舎の風情を感じながら、自然体でお過ごしいただければ幸いでございます。歴史深い湯治文化にふれる旅をお楽しみください。」(公式HPより)

 ▼「吉野屋旅館」は、台温泉バス停から温泉街の路地を進んだところにあります。
 2016_0414(001).jpg

 ▼いきなりですが、夕食です。品数がいっぱい、お酒も進みます。
 2016_0414(007).jpg

 ▼そしてこちらが吉野屋名物の松茸土瓶蒸し。松茸で良い出汁がでています。
 2016_0414(008).jpg

 ▼これで1泊2食で6,500円とは恐れ入ります。※価格は宿泊予約サイトのもの
 2016_0414(009).jpg

 ▼最後に蕎麦とご飯が出てきて、もうお腹いっぱい。
 2016_0414(010).jpg

 ▼さて、お風呂はこちら。無色透明の綺麗な源泉がかけ流されています。
 2016_0414(003).jpg

 ▼翌朝、温泉街を散策。
 2016_0415(003).jpg

 ▼こちらが源泉の場所だそうです。
 2016_0415(010).jpg

 ▼台温泉の由来を記した案内板もあります。
 2016_0415(005).jpg

 ▼しかし、温泉街全体は客数は減っているのでしょうか…。
 2016_0415(009).jpg

 ▼こうした取り壊し中の建物や廃墟が目立ちます。
 2016_0414(000).jpg

 ▼朝食です。大満足で宿を後にします。台温泉の繁盛を願ってやみません。
 2016_0415(001).jpg

<データ(訪問日時点)>
 ・所在地    岩手県花巻市台2-57-1 地図
 ・電話番号  0198-27-2744
 ・営業時間  チェックイン15:00 チェックアウト10:00 
 ・定休日    不明

<参考HP>
 ・「花巻・台温泉 心の湯宿 吉野屋旅館」(公式HP)
 ・「台温泉旅館組合」(公式HP)

 訪問日:2016年4月14~15日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback