FC2ブログ
avatar image

佐多岬(鹿児島県/南大隅町)

 「九州本島最南端北緯31度線上に位置し、南端の断崖から50メートル沖の大輪島に日本最古の一つである佐多岬灯台があります。

 この灯台は、イギリス人の設計で明治4年に完成。昭和20年の空襲で焼失、現在の灯台は昭和25年復旧したものです。太平洋、東シナ海、錦江湾に面し、晴れた日には種子島、屋久島を見ることが出来ます。眼下にはエメラルドブルーの大海原が広がります。」(南大隅町HPより)

 ▼公園内は2018(平成30)年のリニューアルオープンに向けて整備中。
 2016_1122(066).jpg

 ▼途中の駐車場で車を止め、シャトルバスに乗せられます。
 2016_1122(068).jpg

 ▼そしてシャトルバスで降ろされたのが…。
 2016_1122(071).jpg

 ▼このモニュメントのある場所。画像は全てこの展望場所で撮影したものです。
 2016_1122(074).jpg

 ▼次回訪問の際は整備も進んで、もう少し先まで行けそうです。
 2016_1122(073).jpg

<参考HP>
 ・「南大隅町」(公式HP)

 訪問日:2016年11月22日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback