FC2ブログ
avatar image

南部縦貫鉄道 七戸駅跡(青森県/七戸町)

 「昭和37年(1962)10月、地元民の長い間の念願として開通した鉄道で、ファンからは『レールバス』の愛称で親しまれました。当初は、沿線住民の足としてばかりでなく農産物などの輸送にも活躍しましたが、平成14年、35年間の営業を終えました。」(七戸町観光協会HPより)

 ▼旧南部縦貫鉄道の七戸駅跡へやって来ました。
 2016_1220(052).jpg

 ▼駅構内が営業当時のまま、残されています。
 2016_1220(036).jpg

 ▼旧駅舎や駅名標を眺めていると…。
 2016_1220(040).jpg

 ▼まるで今でも現役かのような佇まいです。
 2016_1220(037).jpg

 ▼それもそのはず。
 2016_1220(038).jpg

 ▼ホームの隣にある車庫には、レールバスと気動車が動態保存されており…。
 2016_1220(035).jpg

 ▼イベントの際には、体験乗車ができるそうです。
 2016_1220(041).jpg

 ▼イベント以外でも、土日祝日を中心に倉庫内のレールバス見学ができます。
 2016_1220(050).jpg

 ▼旧社名も誇らしげに。
 2016_1220(034).jpg

 ▼次回はイベント時に訪問したいですね。
 2016_1220(051).jpg

<参考HP>
 ・「思いでのレールバス」(南部縦貫レールバス愛好会HP)
 ・「七戸町観光情報サイト」(七戸町観光協会HP)

 訪問日:2016年12月20日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback