FC2ブログ
avatar image

肘折温泉 疝気湯(山形県/大蔵村)

 山形県・大蔵村の肘折温泉。2007(平成19)年に開湯1,200年を迎えた温泉街は、シーズン中は観光客や湯治客で賑わいます。

 今回も肘折温泉にある共同浴場を訪問。前回の上の湯に続いて訪問するのは、より地元専用度が高い「疝気湯」です。上の湯に対応して「下の湯」とも呼ばれています。

 ▼温泉街の細い路地に佇む共同浴場「疝気湯」。
 2017_0309(169).jpg

 ▼隣の「みちくさ」というお店に入浴を請うて、料金200円(訪問日当時)を払い…。
 2017_0309(172).jpg

 ▼ロックカード(鍵)で入口を開けてもらいます。
 2017_0309(155).jpg

 ▼こちらが浴室です。リウマチに効くといわれるこの温泉は…。
 2017_0309(159).jpg

 ▼86.4℃という高温のナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉です。
 2017_0309(161).jpg

 ▼湯船のお湯はこちらの溝を伝って排湯されていきます。
 2017_0309(163).jpg

 ▼浴場を管理されている地元の方に感謝しながら入浴しました。
 2017_0309(173).jpg

<データ(訪問日時点)>
 ・所在地    山形県最上郡大蔵村肘折温泉 地図
 ・電話番号  0233-76-2211(肘折温泉観光案内所)
 ・営業時間  8:00~17:00
 ・定休日    不明

<参考HP>
 ・「肘折温泉郷 開湯1200年の歴史ある湯治場」(公式HP)

 訪問日:2017年3月9日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback