FC2ブログ
avatar image

肘折温泉 河原湯(山形県/大蔵村)

 山形県・大蔵村にある肘折温泉は、1,200年以上の歴史を持つ古くからの湯治場。温泉街には一般に開放されている上の湯の他に、地元専用の共同浴場が2軒あります。

 地元専用ではありますが、決まった手続きを踏めば入浴することが可能です。前回の疝気湯に続いて、今回は「河原湯」という共同浴場を訪問したいと思います。

 ▼共同浴場の「河原湯」。その名のとおり建物の隣を銅山川が流れています。
 2017_0620(049).jpg

 ▼付近の管理者に入浴料を支払い、解錠してもらって中へ入ります。入浴料は200円(訪問日当時)でした。
 2017_0620(048).jpg

 ▼温泉街の宿泊客は、旅館から解錠カードを借りて中に入るようです。
 2017_0620(030).jpg

 ▼脱衣場の棚の上には神様が祀られています。
 2017_0620(032).jpg

 ▼浴室です。若干の黄土色をした濁り湯がかけ流されています。
 2017_0620(037).jpg

 ▼浴槽のお湯が熱い時は、水で薄めるか…。
 2017_0620(036).jpg

 ▼湯口の下にこの樋を置いて、温泉を外に逃がしてやります。
 2017_0620(042).jpg

 ▼シンプルな設備で温泉を堪能する…至福のひと時です。
 2017_0620(033).jpg

 ▼帰りがけに解錠してもらったお宅にお礼を言って、河原湯を後にします。
 2017_0620(029).jpg

<データ(訪問日時点)>
 ・所在地    山形県最上郡大蔵村肘折温泉 地図
 ・電話番号  0233-76-2211(肘折温泉観光案内所)
 ・営業時間  8:00~17:00
 ・定休日    不明

<参考HP>
 ・「肘折温泉郷 開湯1200年の歴史ある湯治場」(公式HP)

 訪問日:2017年6月20日
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback