FC2ブログ
avatar image

鬼首温泉 旅館元湯(宮城県/大崎市)

 「旅情あふれる湯の里にて、旅の思い出をより暖かくして頂くために旅館元湯ではお客様との心のふれあいを大切にしております。」(公式HPより)

 宮城県・大崎市にある鳴子温泉郷の一つである鬼首温泉。栗駒国定公園の中にあり、「弁天」「雲竜」という2つの間欠泉で有名な温泉地です。

 ▼鬼首温泉の中にある「旅館元湯」にやって来ました。
 2017_0820(075).jpg

 ▼宿主に入浴料500円(訪問日当時)を払って、日帰り入浴を楽しみます。
 2017_0820(074).jpg

 ▼棚が設置されているだけのシンプルな脱衣場で服を脱いで、いざ浴室へ。
 2017_0820(070).jpg

 ▼浴室です。建物のすぐ隣の「元湯1号」源泉からお湯を引いているそうです。
 2017_0820(058).jpg

 ▼源泉の温度は93.2℃と激熱なため、投入されるお湯の量は少なめです。
 2017_0820(063).jpg

 ▼こちらが建物の隣にある源泉井です。
 2017_0820(067).jpg

 ▼源泉掛け流しの新鮮なお湯を堪能することができました。お世話になりました。
 2017_0820(076).jpg

<データ(訪問日時点)>
 ・所在地    宮城県大崎市鳴子温泉鬼首字宮沢32-1 地図
 ・電話番号  0229-86-2238
 ・営業時間  9:00~17:00(日帰り入浴)
 ・定休日    なし

<参考HP>
 ・「旅館元湯」(公式HP)
 ・「鳴子温泉郷観光協会」(公式HP)

 訪問日:2017年8月20日
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback