FC2ブログ
avatar image

【乳頭温泉郷お湯めぐりNo.04】鶴の湯温泉(秋田県/仙北市)

 「乳頭温泉郷の中で最も古い歴史を持ち、秋田藩主の湯治場だった由緒ある温泉。今なお警護の武士が詰めた茅葺き屋根の長屋『本陣』が残っている。」(乳頭温泉組合HPより)

 ▼乳頭温泉の中で最も有名な鶴の湯へやって来ました。
 2017_0823(140).jpg

 ▼1638(寛永15)年に二代目秋田藩主・佐竹義隆が湯治に訪れたといわれています。
 2017_0823(153).jpg

 ▼また、一般客相手の湯宿としての記録は元禄時代から残っているそうです。
 2017_0823(155).jpg

 ▼左手が本陣、右手が二号館・三号館の建物です。
 2017_0823(141).jpg

 ▼本陣は、二代目秋田藩主・佐竹義隆公が湯治に訪れた際に警護が詰めた建物です。
 2017_0823(151).jpg

 ▼受付で日帰り入浴を申し出ます。入浴料は600円(訪問日当時)です。
 2017_0823(146).jpg

 ▼「浴室でのカメラ等の撮影はご遠慮ねがいます」との掲示がありましたので…。
 2017_0823(142).jpg

 ▼お風呂の画像は、乳頭温泉郷や鶴の湯温泉の公式HPより拝借しております。
 2017_0823(143).jpg

 ▼橋の上より。自然豊かな中に佇む湯小屋群。左手が中の湯はある建物です。
 2017_0823(157).jpg

 ▼この露天風呂を目指して、全国から多くの観光客がやって来ます。
 鶴の湯②

 ▼冬の露天風呂もさぞかし風情のあることでしょう。
 鶴の湯①

 ▼こちらは黒湯と白湯がある建物です。
 2017_0823(158).jpg

 ▼左上から時計回りに「白湯」「滝の湯」「黒湯」「中の湯」。どれも泉質や効能は異なります。
 201708279999999999.jpg

 ▼複数のお風呂に入って火照った身体をこちらで冷まします。
 2017_0823(148).jpg

 ▼訪問日は8月下旬でしたが、早くも秋の気配が忍び寄る鶴の湯温泉。
 2017_0823(150).jpg

 ▼秘湯の文字も誇らしげに…。
 2017_0823(156).jpg

<データ(訪問日時点)>
 ・所在地    秋田県仙北市田沢湖先達沢国有林50 地図
 ・電話番号  0187-46-2139
 ・営業時間  10:00~15:00(日帰り入浴)
 ・定休日    月曜日(日帰り入浴露天風呂不可)

<参考HP>
 ・「乳頭温泉郷へようこそ~乳頭温泉組合」(公式HP)
 ・「鶴の湯温泉」(公式HP)

 訪問日:2017年8月23日
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback