FC2ブログ
avatar image

酸ヶ湯温泉(青森県/青森市)

 「日本には美しい自然に囲まれた温泉地で、健康を維持回復する「湯治」という伝統療法が昔からあります。酸ヶ湯はその環境が整ったすぐれた温泉地として国民保養温泉地第一号に指定されました。」(公式HPより)

 ▼「千人風呂」で有名な酸ヶ湯温泉で日帰り入浴を楽しみます。
 2017_0908(133).jpg

 ▼入浴料は「千人風呂」と「玉の湯」、片方の場合は600円、両方の場合は1,000円(いずれも訪問日当時)。
 2017_0908(125).jpg

 ▼館内のロビーには、ねぶたのミニチュア版が展示されています。
 2017_0908(122).jpg

 ▼お土産コーナーも充実。この先には食堂もあります。
 2017_0908(124).jpg

 ▼まずは男女別浴場「玉の湯」へ向かいます。なお、浴室の画像は公式HPより拝借しております。
 2017_0908(120).jpg

 ▼こじんまりとした浴室。仙人風呂と同様、ヒバ造りです。
 酸ヶ湯2

 ▼続いて、酸ヶ湯名物「千人風呂」へ。
 2017_0908(121).jpg

 ▼浴室に入ると、まずはその大きさに驚かされます。
 2017_0908(134)-1.jpg

 ▼160畳分もあるそうです。ヒバ造りの室内には柱が一本もありません。
 2017_0908(134)-2.jpg

 ▼「四分六分(しぶろくぶ)」。温もりの持続が熱の湯の四分から六分だと言われることが名前の所以です。
 2017_0908(134)-3.jpg

 ▼そして、こちらが「熱の湯」。浴槽の底から源泉が湧いています。名前とは裏腹に温めです。
 2017_0908(134)-4.jpg

 ▼「湯瀧」です。高い位置に湯口が設置されており、湯の勢いでマッサージ効果が得られます。
 酸ヶ湯1

 ▼こちらは「冷の湯」。温度の低い冷泉を使用し、入浴前や上がり湯として利用されています。
 2017_0908(134)-5.jpg

 ▼夏休みも終わった9月の平日でしたが、多くの観光客で賑わっていました。
 2017_0908(128).jpg

<データ(訪問日時点)>
 ・所在地    青森県青森市荒川南荒川山国有林酸湯沢50 地図
 ・電話番号  017-738-6400
 ・営業時間  ヒバ千人風呂…7:00~17:30、玉の湯…9:00~17:00(いずれも日帰り入浴)
 ・定休日    なし

<参考HP>
 ・「国民保養温泉地 酸ヶ湯温泉」(公式HP)

 訪問日:2017年9月8日
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback