FC2ブログ
avatar image

蔦温泉(青森県/十和田市)

 「蔦温泉のお風呂はいずれも源泉の上に浴槽がありブナ材を使用した湯船の底板から湧き出し空気に触れていない『源泉湧き流し』の湯をお楽しみ頂けます。」(公式HPより)

 ▼青森県・十和田市の蔦温泉で、日帰り入浴を楽しみます。入浴料は800円(訪問日当時)です。
 2017_0908(169).jpg

 ▼蔦温泉には「泉響の湯」と「久安の湯」、2つの浴場があります。まずは「泉響の湯」へ。
 2017_0908(165).jpg

 ▼浴室内は撮影禁止でしたので、画像は公式HPより拝借しております。
 2017_0908(144).jpg

 ▼小説家の井上靖が来館した際、蔦温泉の雰囲気を「泉響颯颯」(せんきょうさつさつ)と詠ったそうです。
 蔦5

 ▼泉の響きが風の吹くように聞こえてくる、という意味。これが「泉響の湯」という名前の由来です。
 蔦6

 ▼かつては湯治棟専用の混浴風呂で、4×8mという大浴場でした。1996(平成8)年に改築。
 蔦7

 ▼浴槽から梁(はり)までの高さが最頂部で12m、不思議な開放感を味わうことができます。
 蔦8

 ▼蔦温泉の特徴である「源泉湧き流し」を図解した掲示物。続いて「久安の湯」へ。
 2017_0908(146).jpg

 ▼久安の湯は、1990(平成2)年に改築されたそうです。
 2017_0908(160).jpg

 ▼昔は旅館棟専用の混浴風呂だったため、浴場は一つしかありません。
 蔦1

 ▼現在は時間入れ替え制が導入されています。
 蔦2

 ▼浴底より「湧き流」される源泉を思う存分、楽しむことができます。
 蔦3

 ▼こじんまりとして古びた雰囲気を残した佇まいが何とも言えません。
 蔦4

 ▼敷地の中央に位置する大きな池。
 2017_0908(172).jpg

 ▼イヌとカエルとバス停と。ゆったりとした時間が流れています。
 2017_0908(175).jpg

<データ(訪問日時点)>
 ・所在地    青森県十和田市奥瀬字蔦野湯1 地図
 ・電話番号  0176-74-2311
 ・営業時間  10:00~16:00(日帰り入浴)
 ・定休日    なし

<参考HP>
 ・「千年の秘湯 蔦温泉」(公式HP)

 訪問日:2017年9月8日
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback