FC2ブログ
avatar image

しんとろの湯(宮城県/大崎市)

 「東北の宮城県に位置する鳴子温泉郷の中山平温泉は、古来より湯治が盛んないで湯で、環境省指定の国民保養温泉地です。全国11種類の泉質のうち、5種の豊富な源泉が楽しめ、美肌の湯・美人の湯として知られています。アルカリ度の高い、ぬるぬるした感触が得られる湯のため、ウナギ湯という名称でも親しまれています。」(中山平温泉観光協会HPより)

 ▼中山平温泉の各施設は、JR東日本・陸羽東線の中山平温泉駅周辺に点在しています。
 2018_0107(952).jpg

 ▼駅から徒歩10~15分くらいで…(画像は途中の看板)。
 2018_0107(953).jpg

 ▼日帰り入浴施設「しんとろの湯」に到着します。
 2018_0107(087).jpg

 ▼入浴料は420円(訪問日当時)。93℃という高温の温泉を200mの木樋に通すことで…。
 2018_0107(954).jpg

 ▼加水することなく源泉本来の泉質を楽しむことができます。その名の通りトロトロの湯触り。
 2018_0107(955).jpg

 ▼浴室は大変混雑しておりましたので、画像は公式HPより拝借しております。
 2018_0107(951).jpg

<データ(訪問日時点)>
 ・所在地    宮城県大崎市鳴子温泉字星沼18-9 地図
 ・電話番号  0229-87-1126
 ・営業時間  9:00~21:30
 ・定休日    なし

<参考HP>
 ・「鳴子 中山平温泉 しんとろの湯」(公式HP)
 ・「中山平温泉観光協会」(公式HP)

 訪問日:2018年1月7日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback