FC2ブログ
avatar image

旅館 なんぶ屋(宮城県/大崎市)

 「ふる里の風景を思わせる『こけしと湯の里』東鳴子温泉は、四季刻々と変わる美しい自然に恵まれた寛ぎの里です。素朴な草花が優しくお迎えする山里の宿は、こころ温かなおもてなしと季節の旬の味覚を存分にお楽しみいただけます。」(公式HPより)

 ▼東鳴子温泉の「旅館 なんぶ屋」で日帰り入浴を楽しみます。
 2018_0218(108).jpg

 ▼日帰り入浴料は500円、または湯めぐりチケット2枚(いずれも訪問日当時)です。
 2018_0218(125).jpg

 ▼案内されたのは新館の浴室「姫の湯」。本館にも大浴場があるそうですが、日帰りで入浴できるかは不明。
 2018_0218(123).jpg

 ▼「姫の湯」は男女入替で岩風呂か檜風呂に入ることができます。訪問日は檜風呂でした。
 2018_0218(121).jpg

 ▼浴室です。檜の香りが身も心もリラックスさせてくれます。
 2018_0218(112).jpg

 ▼露天風呂にも檜が使用されています。
 2018_0218(115).jpg

 ▼温泉は内湯・露天風呂とも、東鳴子温泉の旅館組合が管理する共同源泉が使用されています。
 2018_0218(117).jpg

 ▼訪問日は2月中旬。春の気配はまだ感じられません。
 2018_0218(111).jpg

<データ(訪問日時点)>
 ・所在地    宮城県大崎市鳴子温泉字鷲ノ巣90-18 地図
 ・電話番号  0229-83-3437
 ・営業時間  10:00~20:00(日帰り入浴)
 ・定休日    なし

<参考HP>
 ・「旅館なんぶ屋」(公式HP)

 訪問日:2018年2月18日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback