FC2ブログ
avatar image

ことでんの終点三景

 高松琴平電気鉄道(通称「ことでん」)は香川県・高松市に本社を置く鉄道会社です。琴平線(高松築港~琴電琴平32.9km)、長尾線(瓦町~長尾14.6km)、志度線(瓦町~琴電志度12.5km)の3路線を運行しています。

 他社からの譲渡車両が多く活躍していることで有名で、その出自も京急や京王、名古屋市営地下鉄…と多岐にわたっています。また、大正・昭和初期に製造されたレトロ電車が動態保存されており、月1回の特別運行日には多くの人で賑わいます。

 2018(平成30)年7月、ことでん3路線の夫々の終点を訪問する機会を得ましたので、その時の様子をご紹介したいと思います。

 ▼最初に訪問したのは、琴平線の終点・琴電琴平駅。1927(昭和2)年に琴平電鉄の琴平駅として開業。
 2018_0711(008).jpg

 ▼JR四国・土讃線の琴平駅から約200m離れた場所にあります。
 2018_0711(010).jpg

 ▼1面2線のホームを持つ地上駅です。
 2018_0711(011).jpg

 ▼4両編成で出発を待つ高松築港行電車。
 2018_0711(016).jpg

 ▼琴電琴平駅は、起点の高松築港駅(K00)駅から起算して22番目にあたります。
 2018_0711(017).jpg

 ▼続いてやって来たのは、長尾線の終点・長尾駅。1912(明治45)年に高松電気軌道の駅として開業。
 2018_0711(159).jpg

 ▼乗ってきた電車はすぐに折り返して、高松築港方面へ。長尾線の起点は瓦町ですが…。
 2018_0711(162).jpg

 ▼高松築港まで直通運転しているため、駅ナンバーも高松築港からの通番です。
 2018_0711(158).jpg

 ▼現在の駅舎は1986(昭和61)年に建て替えられたものだそうです。
 2018_0711(168).jpg

 ▼草生した中に架線柱が立っているだけの行き止まり。
 2018_0711(166).jpg

 ▼最後は、志度線の終点・琴電志度駅。1911(明治44)年に東讃電気軌道の駅として開業した後…。
 2018_0711(177).jpg

 ▼1931(昭和6)年に現在地へ移設されました。JR四国・高徳線の志度駅から100mも離れていない場所にあります。
 2018_0711(176).jpg

 ▼琴電志度駅は、起点の瓦町駅(S00)駅から起算して16番目にあたります。
 2018_0711(179).jpg

 ▼ホームは1面2線。電車は通常、ホーム左側の線路に入線します。
 2018_0711(181).jpg

 ▼見えにくいですが、ベンチ小屋の奥手にもう1線あって、朝の1列車のみ、そちらから出発します。
 2018_0711(184).jpg

<参考HP>
 ・「うみ・まち・さと―心でむすぶ ことでんグループ」(公式HP)

 訪問日:2018年7月11日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback