FC2ブログ
avatar image

坂本温泉(鹿児島県/三島村)

 薩南諸島北部に位置する硫黄島。周囲14.5kmの火山島に約120人の島民が住んでいます。島には複数の野湯が存在していて、その中でも「東温泉」は温泉ファンが一度は行きたい場所として、しばしば全国の露天風呂ランキングに取り上げられます。

 東温泉を訪問する前に、今回は島の北部にある「坂本温泉」をご紹介したいと思います。無色透明の食塩泉は腰痛・肩こり・神経痛・はれもの等に効果があるそうです。潮の干満によって入浴できる時間帯とできない時間帯があります。

 ▼島の北岸へ向かう道の途中にある「坂本温泉」の標識。
 2018_0713(907).jpg

 ▼坂本温泉に到着しました。屋根も番台もない野湯です。
 2018_0713(906).jpg

 ▼温泉が湧いているのはこちらの浴槽。
 2018_0713(901).jpg

 ▼よく見ると、浴槽の底から温泉が湧いているのが分かります。
 2018_0713(902).jpg

 ▼そして、温泉はこの管を通って浴槽の外に排出されていきます。
 2018_0713(903).jpg

 ▼満潮時は浴槽そのものが海面下に沈んでしまうため、入浴できません。
 2018_0713(904).jpg

 ▼最高のシチュエーションの中で湯浴みを楽しむことができます。
 2018_0713(905).jpg

 ▼坂本温泉から戻る途中の坂道から。勾配がとても急で、行きはよいよい帰りは…です。
 2018_0713(908).jpg

 訪問日:2018年7月13日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback