FC2ブログ
avatar image

湯原温泉 砂湯(岡山県/真庭市)

 「湯原温泉の原風景で昔そのままの天然の露天風呂です。川底の砂を噴き上げながらお湯が湧いている事から『砂噴き湯:砂湯』と呼ばれています。地元の皆さんにより管理され無料で開放されています。塩素添加による消毒や濾過装置など使っていませんので利用者のマナーが求められます。」(湯原温泉郷HPより)

 ▼岡山県・真庭市の湯原温泉にやって来ました。
 2018_0804(091).jpg

 ▼湯原温泉の案内板。砂湯は温泉街の一番奥にあります。
 2018_0804(087).jpg

 ▼湯原ダムの堤体が見えてきました。砂湯はもうすぐです。
 2018_0804(086).jpg

 ▼川岸の駐車場から歩いて5分ほどで砂湯に到着しました。
 2018_0804(085).jpg

 ▼脱衣場にある「隠そう下半身!!」の文字。
 2018_0804(084).jpg

 ▼一番大きな湯船。底から温泉が湧き出しています。
 2018_0804(083).jpg

 ▼屋根付きの熱めの湯船には終始入浴者がいたので、至近での撮影は自重しました。
 2018_0804(088).jpg

 ▼吊橋の名前は「寄りそい橋」。とめていた車に戻り、次の目的地へ向かいます。
 2018_0804(092).jpg

 ▼2018(平成30)年10月、再び湯原温泉を訪れました。
 2018_1012(908).jpg

 ▼砂湯への入口。大きな石碑が建っています。露天風呂から見える位置には…。
 2018_1012(906).jpg

 ▼露天風呂番付。湯原温泉は西の横綱に位置付けられています。
 2018_1012(904).jpg

 ▼湯原ダムによって形成された湯原湖は面積455ha、中国地方最大だそうです。
 2018_1012(903).jpg

 ▼やはり人気スポットなのでしょう、絶えず入浴者が訪れます。
 2018_1012(910).jpg

 ▼開放感あふれる入浴でした。駐車場にも「隠そう下半身!!」の文字が。
 2018_1012(911).jpg

<データ(訪問日時点)>
 ・所在地    岡山県真庭市湯原温泉 地図
 ・電話番号  なし
 ・営業時間  24時間
 ・定休日    なし

<参考HP>
 ・「湯原温泉郷」(公式HP)

 訪問日:2018年8月4日・10月12日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback