FC2ブログ
avatar image

西藤原駅(三重県/いなべ市)

 「三岐線の終着駅である西藤原駅は、蒸気機関車を2両並べた外観のユニークな駅舎です。また、駅舎プラットホームの一部を利用して作られた駅前公園では、三岐鉄道開業時の蒸気機関車など3両の鉄道車両を展示しており、全面が芝生で覆われた公園として、ご家族連れのグループや地域の皆様をはじめとした多くの方々に、憩いの場としてご利用いただいております。

 さらに西藤原駅は、鈴鹿山脈北部・藤原岳の登山口ともなっており、駅周辺には紅葉で名高い聖宝寺や東海自然歩道などもあり、風光明媚なロケーションとなっておりますので、ぜひ三岐電車で西藤原駅へお越し下さい。」(三岐鉄道公式HPより)

 ▼三岐鉄道・三岐線の終点・西藤原駅へやって来ました。
 2018_0805(141).jpg

 ▼この先、線路はありません。
 2018_0805(146).jpg

 ▼員弁郡の藤原町は、2003(平成15)年に北勢町・員弁町・大安町と合併し、いなべ市になりました。
 2018_0805(143).jpg

 ▼駅舎は蒸気機関車を2両並べたユニークな外観。
 2018_0805(150).jpg

 ▼駅前に整備された公園では、不定期で地元高校の有志によってミニSLが運転されるそうです。
 2018_0805(149).jpg

 ▼公園の隣では、三岐鉄道開業時の蒸気機関車などが展示されています。
 2018_0805(148).jpg

 ▼ちなみに、西藤原駅まで乗ってきたこの電車は…。
 2018_0805(142).jpg

 ▼元西武鉄道の車両です。1964(昭和39)年、前回のオリンピックの年に製造されました。
 2018_0805(156).jpg

 ▼車内は一昔前の通勤電車の典型的なスタイル。
 2018_0805(139).jpg

 ▼折り返し、近鉄富田行となった電車に乗り込み、次の目的地へ向かいます。
 2018_0805(152).jpg

<参考HP>
 ・「三岐鉄道」(公式HP)

 訪問日:2018年8月5日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback