FC2ブログ
avatar image

稚咲内第2(北海道/豊富町)

 北海道の日本海沿岸で路線バスを運行している、その名も「沿岸バス」。今回は、沿岸バスが運行する「サロベツ線」の終点「稚咲内(わかさきない)第2」を訪問します。

 JR・宗谷本線の豊富駅を出発したバスは、道道444号線を走り西へ向かいます。途中には「サロベツ原生花園」があり、夏は多くの観光客で賑わいます。ちなみにこのサロベツ線も、夏季は冬季の2往復から1往復増便して3往復の運行とすることで観光需要に対応しています。

 稚咲内の集落を過ぎると、稚内と天塩を結ぶ道道106号線との交差点が現れ、そこが終点「稚咲内第2」。バスはその先の稚咲内漁港で方向転換し、折り返し豊富駅行となります。

 ▼稚咲内漁港の前で小休止する路線バス。残念ながら利尻富士は見られませんでした。
 

 ▼実際のバス停は、道道444号線と道道106号線との交差点付近にあります。
 

 ▼辺りには何もありません。
 

 ▼原生花園付近を走るバスの車内から。夏は色とりどりの花々が咲き乱れるのでしょう。
 

<参考HP>
 ・「沿岸バス」(公式HP)

 訪問日:2009年12月31日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback