FC2ブログ
avatar image

京急2000形電車

 少し前の話になりますが、京浜急行電鉄(京急)の2000形が2018(平成30)年3月28日の運用を以って引退、形式消滅しました。1982(昭和57)年12月に優等列車用として登場した同形式は、2扉クロスシート車として72両が製造されました。

 その後、後継車の登場により、ドアの3扉化やドア間座席のロングシート化の改造工事を経て急行や普通列車の運用にあたっていましたが、加速性能が低いことなどにより運用に制約が生じることや老朽化を理由に2012(平成24)年から廃車が進んできました。

 ▼編成番号不明。普通・金沢文庫行。
 ★2014_0923(223)

 ▼2051編成。エアポート急行・新逗子行。
 ★2014_0923(297)

 ▼編成番号不明。エアポート急行・新逗子行。以上3枚は花月園前駅にて。
 ★2014_0923(410)

 ▼2441編成。普通・品川行。北品川駅にて。
 ★2014_1120(414)

 訪問日:2014年9月23日・11月20日
スポンサーサイト

Comment

  • ぬぱぱ
  • URL
こんばんは

いつも楽しみに拝見しています

中高生時代に600形快速特急に乗ることが楽しみで何度も出掛けた記憶があります
600形の後継2000形も消滅してしまったことに改めて時の流れの早さに驚きます
懐かしい写真を見せていただきありがとうございます
これからも更新を楽しみにしています(^^)

  • のる
  • URL
Re: こんばんは

ぬぱぱ様
レールの幅から車両の長さ、内装に至るまで、京急は関東圏の他の私鉄とは一線を画しており、私も好きでした。
最近はステンレス車両が幅を利かせつつありますが、それでも出張で羽田へ向かう際などはワクワクしながら乗っています。
いつもコメントありがとうございます。
引き続き、よろしくお願い申し上げます。
のる

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback