FC2ブログ
avatar image

雄冬(北海道/増毛町)~2009歳末

 ほんの十数年前、1992(平成4)年に国道231号線が全面開通するまでは「陸の孤島」と呼ばれていた、北海道・増毛(ましけ)町の雄冬(おふゆ)地区。増毛町の中心まで陸続きなのに、船を使って行かなければなりませんでした。

 今では、増毛からバスで30分ほど、札幌からも直通バスが出ており、地区の風景は大きく変わりました。今回は、沿岸バスに乗って、終点「雄冬」を目指します。

 ▼雄冬行の第1便は、留萌営業所から回送され、大別苅が始発となります。
 blog_import_5247b8a7c14f2.jpg

 ▼雄冬到着前の運賃表。
 blog_import_5247b8a92cf4b.jpg

 ▼終点・雄冬に到着しました。
 blog_import_5247b8aa6d731.jpg

 ▼地区を貫く立派な国道は、つい数十年前にできたばかり。
 blog_import_5247b8ab88a36.jpg

 ▼バスは、折り返しの時間まで転回場でしばし休憩。
 blog_import_5247b8acbbc66.jpg

 ▼1日3便のバスは、5~10分の休憩ですぐ折り返します。
 blog_import_5247b8addca5e.jpg

 ▼暑寒橋というバス停で下車。バスは、この先、増毛市街を経由して留萌へ向かいます。
 blog_import_5247b8af1941a.jpg

 訪問日:2009年12月31日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback