FC2ブログ
avatar image

とある地方都市の路面電車の電停にて

 とある地方都市の路面電車の電停に掲示されていた文書です。内容をよく読むと、また大げさな、その場で注意すればいい話では、と思うのですが…。

 本県の青少年保護育成条例には、「青少年の挙動が明らかに異常であると認めるときは、直ちに警察官又は児童相談所長若しくは福祉事務所長にその旨を届け出なければならない」と明記されており、通報者は条例に基づいて行動した、と言うことができます。

 それにしても、大人たちが青少年をこんなに温かく見守っているのであれば、本県の青少年の将来は安心です。立派な大人になれることが約束されたようなものです。

 ▼青少年の不審な挙動を見たら警察へ。
 

 訪問日:2010年7月31日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback