FC2ブログ
avatar image

柿野浦(新潟県/佐渡市)

 新潟県の佐渡島の島内に張り巡らされた路線バス網。その路線バスを運行するのは、「なまず」で有名な新潟交通の子会社「新潟交通佐渡」です。

 観光用にフリー乗車券が発売されている他、社会実験としてシーズン中のみ路線バスが観光地まで延長運転されるなど、観光に路線バスを利用してもらおうという意気込みが感じられる会社です。

 一方で同社は、親会社(新潟交通)から形式の古いバスが転入してきたり、狭隘路線が多いなど、バスファンにとっても魅力的な会社です。今回は、佐渡島南部にある「柿野浦」という終点を訪問します。

 ▼佐渡島南部にある「柿野浦」バス停。佐和田からやって来る岩首線の終点です。
 

 ▼錆びつきが味わいを感じさせるバス停標識。
 

 ▼終点付近の道路は整備され、片側1車線が確保されていますが…。
 

 ▼道中は狭い道路の連続。佐渡島は意外と狭隘バス路線の宝庫だったりします。
 

<参考HP>
 ・「新潟交通佐渡」(公式HP)

 訪問日:2009年8月8日
スポンサーサイト



Comment

  • 佐渡のバス男
  • URL
柿野浦の夏2011

お初ですm(__)m
ブログで柿野浦集落の様子が写ったので書き込みしました。

実を言うと海水浴が出来るかなと期待したのですが、お気に入りのトランクスタイプの水着がなかったので、次のパスが来るまでバス停でボーーーーっとしてました。

なんか情けない一人バスツアーでした。

柿野浦は

佐渡のバス男様 書き込みありがとうございます。そうですね、柿野浦は目の前の海以外は何か見るところがあるかというと…?でしたものね。私も集落を散策して、折り返しのバスで帰りました^^。今後ともよろしくお願いします。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback