FC2ブログ
avatar image

坪尻駅(徳島県/三好市)~2010季夏

 秘境度の高い「秘境駅」として、多くのサイトで上位にランキングされている、JR・土讃線の坪尻(つぼじり)駅。香川県と徳島県の県境にあり、山間の谷底でその昔は川が流れていたという場所にあります。

 駅周辺の線路の勾配がきついため、スイッチバック方式が採用されています。また、駅へ通じる車道はなく、この駅への到達手段は、谷上の国道から山道を歩いて下ってくるしかありません(もちろん列車でも訪問できます)。

 こんな駅に定期的な利用客がいるのかと思いきや、谷上に年配の方が在住とのこと。1枚目の写真に御姿が小さく写っていますが、この日も列車で阿波池田方面に行かれました。駅までの山道の上り下りはさぞつらかろう…と心配しながら、駅周辺を探索します。

 ▼琴平方面からの列車は、スイッチバックして坪尻駅に進入します。
 

 ▼秘境駅ファンの聖地、坪尻駅。
 

 ▼山間の谷底にあたるこの地は、その昔、川が流れていたといいます。
 

 ▼線路を挟んで駅舎と反対側にある廃屋。廃屋の脇の山道を10分ほど上って行くと…。
 

 ▼国道32号線に出ます。坪尻駅の案内板がありますが、車で下りることはできません。
 

 ▼先ほどの山道を戻ってくると、特急列車が高速で駆け抜けていきました。
 

 ▼1時間の滞在はあっという間。阿波池田からの列車で、琴平方面に向かいます。
 

<参考HP>
 ・「秘境駅へ行こう!」(牛山隆信氏HP)

 訪問日:2010年8月2日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback