FC2ブログ
avatar image

【鶴見線の旅No.06】戦争の傷跡

 鶴見線・南武支線開業80周年

 大川支線には運河を渡る場所があるのですが、そこに架かる橋には第二次世界大戦中の空襲時にできた機銃弾のささくれが今も残っています。今回訪問するのは、鶴見線の小さな戦争遺跡「第5橋りょう」です。

 ▼運河に架かる大川支線の「第5橋りょう」。
 

 ▼戦時中にできた機銃弾のささくれがあります。
 

 ▼鶴見線に残る小さな戦争遺跡です。
 

 ▼およそ20年前に塗り替えられたようですが、サビだらけです。
 

 訪問日:2010年9月20日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback