FC2ブログ
avatar image

大前駅(群馬県/嬬恋村)

 JR東日本・吾妻線の終点「大前駅」を訪問します。吾妻線は日本で一番短い「樽沢トンネル」(全長7.2メートル)があることで有名です。沿線には草津温泉や四万温泉・川原湯温泉など多くの温泉が存在し、都心からの特急列車も乗り入れます。

 しかし、観光客で賑わいを見せるのも、終点・大前から一つ手前の万座・鹿沢口駅まで。同駅と大前の間を走るのは1日5本の普通列車のみ。終点の大前に降り立つと、途中までの観光路線としての顔が嘘であるかのように、何もない長閑な風景が広がります。

 ▼1面1線のホームと待合室があるのみです。
 

 ▼駅前には踏切が。1日10回(5往復×2)しか使いません。
 

 ▼駅名標に並んで、双体道祖神がお出迎え。
 

 ▼ホームから少し奥まった地点が本当のレールの終わりです。
 

 訪問日:2011年1月8日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback