FC2ブログ
avatar image

若戸渡船(福岡県/北九州市)

 福岡県・北九州市が運航している若戸渡船(わかととせん)は、洞海湾によって隔てられた若松区と戸畑区を結ぶための航路(渡し船)です。

 同様の目的で若戸大橋が開通済みですが、市民の方々の強い要望で渡船も存続しています。歩行者は若戸大橋を渡れないので、交通手段を持たない人は橋を渡る路線バスか、この渡船を使うしかありません。

 渡船の運賃は大人100円。これでも十分安いですが、つい20年程前までは20円という時期もあったそうです。何はともあれ、100円を払って約3分間の船旅を楽しみます。

 ▼戸畑渡場。JR九州・鹿児島本線の戸畑駅から徒歩10分ほどのところにあります。
 

 ▼渡場のほぼ頭上には若戸大橋が。
 

 ▼待合室です。
 

 ▼自動券売機に100円を入れて乗船券を購入します。
 

 ▼さっそく船に乗り込みましょう。
 

 ▼戸畑渡場を離れます。
 

 ▼若戸大橋の橋脚がライトアップされています。…という間に約3分で若松渡場に到着。
 

 ▼乗船したのは「くき丸」という船でした。2000(平成12)年1月就航とのこと。
 

 ▼若松渡場。ここから徒歩15分ほどで、JR九州・筑豊本線の若松駅です。
 

<参考HP>
 ・「若戸渡船の沿革」(北九州市HP)

 訪問日:2011年7月9日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback