FC2ブログ
avatar image

0系新幹線

 東海道新幹線が開通した1964(昭和39)年から40年余りにわたり、長らく新幹線の「顔」として活躍している「0系」。新型車両が大勢を占めている現在でも、新幹線といえばこの「顔」を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。

 現在、0系は、新大阪~博多間の数往復の「こだま」で見られるのみとなりましたが、それも2008(平成20)年11月30日の運転をもって終了となる予定です。活躍が見られるのもあと僅かです。

 ▼広島駅にて。
 

 ▼以下の3枚は、博多南駅で撮影しました。
 

 ▼丸みのある先頭部分。
 

 ▼日本の高度成長期の象徴とも言える車両でしょう。
 

 訪問日:2008年8月18・22日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback