FC2ブログ
avatar image

いすみ鉄道のキハ52

 大糸線のキハ52と、こんなところで再会できるとは…。千葉県・房総半島の第3セクター・いすみ鉄道は、JR・大糸線で2010(平成22)年まで活躍していたキハ52を譲り受け、観光急行列車として走らせています。
 
 週末および休日に、大原~大多喜間を1日2往復。乗車のためには急行券(指定席600円・自由席300円)が必要です。※本数・料金等は訪問日当時のもの

 ▼車齢的には後輩の黄色いレールバスと肩を並べるキハ52。大多喜駅にて。
 

 ▼「急行そと房」は、その昔、旧国鉄が房総半島で運行していた急行の列車名です。
 

 ▼行先表示のサボも誇らしげに。
 

 ▼幌付きの側に回ります。車両はきれいに修復されています。
 

 ▼青い空によく似合う、赤とクリームのツートンカラー。
 

 ▼そろそろ大原に向けて出発です。
 

 ▼何十年も昔の写真かと錯覚してしまいそうな1枚。
 

<参考HP>
 ・「いすみ鉄道株式会社」(公式HP)

 訪問日:2011年8月28日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback