FC2ブログ
avatar image

湯宿温泉の共同浴場(群馬県/みなかみ町)~2011夏至

 開湯1200年ともいわれる古い歴史を持つ、群馬県・みなかみ町の湯宿(ゆじゅく)温泉。新潟県との県境の三国峠の手前、国道17号線から少し外れた、昔からの街道と思われる通り沿いにある温泉街です。

 共同浴場が4軒もあり、温泉街の規模の割には多いです。これは湯量が豊富であることの表れでしょう。また、温泉街には歓楽的な要素は少なく、落ち着いた雰囲気で湯浴みを楽しむことができます。

 ▼湯宿温泉のシンボル的共同浴場である「窪湯」。
 

 ▼清掃中だったのでしょうか、鍵がかかっており、入ることができませんでした。
 

 ▼「窪湯」の脇にはちょっとした休憩スペース(広場)があります。
 

 ▼昔ながらの街道を思わせる「窪湯」の前の道。
 

 ▼こちらは「小滝の湯」共同浴場。
 

 ▼2~3人が入れば満杯になってしまいそうな浴槽です。
 

 ▼造りはとてもシンプルです。
 

 ▼見つけづらい場所にある「松の湯」共同浴場。基本的には地元の方専用ですが…。
 

 ▼鍵が開いていたら、声をかけて、ありがたく入浴しましょう。
 

 ▼手書きの「入浴の心得」。この温泉が地元の方にこよなく愛されているのが分かります。
 

 ▼外にはコンクリート製の飲泉コーナーがあります。
 

 ▼「竹の湯」共同浴場。外観のみですが、中の造りは他の共同浴場とほぼ同じです。
 

 ▼国道17号線沿いにあるバス停標識。
 

 訪問日:2011年6月25日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback