FC2ブログ
avatar image

汐の音(大分県/津久見市)

 「津久見ひゅうが丼」を食べに、津久見港に面した場所にある「汐の音」というお店を訪問します。津久見市観光協会HPに、「津久見ひゅうが丼」についての説明があります。以下、抜粋です。

 「明治時代の突きん棒漁に始まり、その後まぐろの遠洋漁業基地として栄えた保戸島の漁師が過酷な漁の合間に手早く栄養が取れるようにと考案された漁師料理です。

 まぐろの赤身を切身にして、ゴマや醤油・砂糖などの調味料とねぎなどの薬味を入れたゴマだれと和え、アツアツのご飯の上にのせた丼です。ゴマの風味が食欲をそそる一品!!」

 ▼津久見港に面した場所にある「汐の音」。夜になると辺りは真っ暗ですが…。
 

 ▼お店はこのようにライトアップされています。
 

 ▼「ひゅが丼」(←メニューにはこのように記載)800円(訪問日当時)を注文。
 

 ▼まぐろとゴマだれの組み合わせが絶妙です。
 

 ▼夜の津久見港。街灯の周辺以外は真っ暗です。
 

<データ(訪問日時点)>
 ・所在地    大分県津久見市高洲町3824-69 地図
 ・電話番号  0972-85-0008
 ・営業時間  11:00~14:00・17:00~22:00(日・祝は~21:00)
 ・定休日    水曜日

<参考HP>
 ・「津久見市観光協会」(公式HP)

 訪問日:2011年11月4日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback