FC2ブログ
avatar image

【野沢共同湯めぐりNo.05】麻釜の湯

 「麻釜通りにあり、麻釜から源泉をひいた共同浴場です。泉質は、含芒硝-石膏・硫黄泉で痔核、糖尿病・リウマチ・中風・神経痛などによく効くと言われています。」(野沢温泉観光協会HPより)

 上寺湯・新田の湯に続いて訪問するのは、野沢温泉きっての源泉地である麻釜(おがま)から少し坂を下ったところにある「麻釜(あさがま)の湯」です。

 ▼麻釜(おがま)から少し坂を下ったところにある「麻釜(あさがま)の湯」。
 

 ▼浴場と脱衣場が一体になったタイプの浴室です。
 

 ▼新鮮な灰色のお湯をたたえる浴槽。
 

<データ(訪問日時点)>
 ・所在地    長野県下高井郡野沢温泉村 地図
 ・電話番号  なし
 ・営業時間  5:00~23:00(12~3月は6:00~)
 ・定休日    なし

<参考HP>
 ・「野沢温泉観光協会」(公式HP)

 訪問日:2012年3月25日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback