FC2ブログ
avatar image

湯の里温泉(長崎県/雲仙市)

 「心はゆったり、肌はツヤツヤ、しっとり。硫黄を含んだ雲仙の温泉は、リューマチ、神経痛、皮膚病などに効果があり、美容にもよいとされています。のんびりと温泉にひたれば旅の疲れもすっきり。

 この町の人々にも親しまれている 昔ながらの共同浴場も、新湯、古湯、小地獄に1軒づつあります。さらに、各ホテルには、それぞれに趣向をこらした露天風呂や展望風呂などがあり、温泉ファンも大満足です。」(雲仙観光協会HPより)

 長崎県・雲仙市の雲仙温泉は島原半島のほぼ中心に位置する、山間の温泉街です。今回は、古湯地区にある「湯の里温泉共同浴場」を訪ねます。

 ▼3箇所ある共同浴場のうち、古湯地区にあるのが「湯の里温泉共同浴場」です。
 

 ▼入浴料は何と100円(訪問日当時)。
 

 ▼浴室の中心に円形の湯船が一つ。
 

 ▼白濁したお湯がこんこんと掛け流されています。
 

 ▼何と贅沢な時間だったことでしょう。
 

 ▼街の至る所で湯けむりが上がっています。
 

<データ(訪問日時点)>
 ・所在地    長崎県雲仙市小浜町雲仙303 地図
 ・電話番号  0957-73-2576
 ・営業時間  9:00~23:00(12~2月は8:30~22:30)
 ・定休日    なし

<参考HP>
 ・「雲仙観光協会」(公式HP)

 訪問日:2012年8月21日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback