FC2ブログ
avatar image

天ヶ瀬温泉の共同浴場(大分県/日田市)~2013向春

 「天ヶ瀬温泉は、古くは豊後風土記にも登場した1300年もの歴史がある名湯。玖珠川沿いに湧く掛け流しの湯は、別府、湯布院と並ぶ豊後三大温泉のひとつに数えられる。

 玖珠川沿いの両岸には大小20余りのホテルや旅館が建ち並び、名物は玖珠川沿いに点在する5つの共同浴場。

 まるで川に浸かっているような感覚が楽しめる個性溢れる野天風呂は、混浴なので少し勇気がいるものの、一度入れば忘れられない思い出になるはず。」(あまナビ!より)

 ▼JR九州・久大本線の天ヶ瀬駅に降り立ちました。
 

 ▼カーブを描いた屋根が特徴の駅舎。上を走るのは国道210号線です。
 

 ▼まず訪問したのは「駅前温泉」。本当に駅前にあります。
 

 ▼川沿いのコンクリート歩道を進むと…。
 

 ▼白濁したお湯で満たされた浴槽が。
 

 ▼開放的な雰囲気の中で湯浴みを楽しむことができます。
 

 ▼入浴料は100円、9:00~22:30の営業(訪問日当時、以下同じ)です。
 

 ▼続いてやってきたのは、「古湯」という共同浴場です。
 

 ▼こちらは観光案内サイト等では公式に紹介されていません。営業時間不明。
 

 ▼こちらも入浴料は100円。柱にくくりつけられた缶に投入します。
 

 ▼次に訪問したのは、「薬師湯」です。
 

 ▼一部に囲いがありますが、川沿いを散歩している人からは丸見えです。
 

 ▼入浴料100円は赤い箱の中へ。営業時間は9:00~22:30です。
 

 ▼最後に訪問したのは「神田(じんでん)湯」です。
 

 ▼一応、脱衣所“らしきもの”はあるのですが…。
 

 ▼浴槽に囲いは一切なし。うーん開放的すぎます。
 

 ▼こちらも入浴料100円は赤い箱へ。営業時間は9:00~23:00です。
 

 ▼観光案内サイトによると川沿いの露天風呂は他にもあるようです。
 

<参考HP>
 ・「花と温泉と祈りの町あまがせ」(日田市観光協会天瀬支部HP)
 ・「あまナビ!」

 訪問日:2013年2月20日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback