FC2ブログ
avatar image

旧木島駅舎(長野県/飯山市)

 長野電鉄・河東線の信州中野~木島間は1925(大正14)年の開通以来、千曲川東岸の住民の足として活躍してきましたが、利用者の減少に伴い、2002(平成14)年に廃止されました。

 終点の木島には現在でも旧駅舎が残され、鉄道の代替バスや飯山・野沢温泉方面へ向かうバスを利用する人のための待合室として利用されています。

 ▼旧木島駅舎です。
 2013_0824(156).jpg

 ▼現在は長電バスの待合室として使用されています。
 2013_0824(157).jpg

 ▼駅舎の中は鉄道が走っていた頃からほとんど変わっていません。
 2013_0824(161).jpg

 ▼鉄道の運賃表もそのまま残されています。
 2013_0824(162).jpg

 ▼旧木島駅舎前のバス停で出発を待つ野沢温泉行。
 2013_0824(152).jpg

 訪問日:2013年8月24日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback