FC2ブログ
avatar image

【宮城交通回顧録No.14】御崎

 気仙沼市東部の唐桑(からくわ)半島。気仙沼市街から半島先端の「御崎(おさき)」までを結ぶのが「御崎線」です。

 訪問日当時、御崎の所在地は唐桑町でしたが、2006(平成18)年の合併により、気仙沼市となりました。また、訪問日当時は休止となっていた「小鯖」を経由する便が、2007(平成19)年の「唐桑航路」の廃止に伴い、復活しています。

 ▼唐桑半島を走る御崎線の終点「御崎」。
 

 ▼近くには御崎神社と…。
 

 ▼岬へと続く遊歩道があります。
 

 訪問日:2003年4月27日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback