FC2ブログ
avatar image

【宮城交通回顧録No.11】鹿折金山

 気仙沼地区の路線の一つ、「鹿折(ししおり)線」の終点「鹿折金山」を目指します。鹿折金山の金は、高純度で知られており、1904(明治37)年には、重さ2.25kg・金の含有率83%という怪物金が産出されました(現在は閉山)。

 ▼鹿折線の終点・鹿折金山で小休止するバス。
 

 ▼金山跡へは、バス停のすぐ脇から入っていきます。
 

 ▼訪問日当時の時刻表です。
 

 訪問日:2003年4月27日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback