FC2ブログ
avatar image

秩父鉄道1000系電車

 本記事をアップする2014(平成26)年3月20日をもって、秩父鉄道で最後まで残っていた1000系電車の1003編成の営業運転が終了します。

 秩父鉄道1000系電車は1986(昭和61)年から1989(平成元)年にかけて、旧国鉄(JR東日本)が101系電車12編成を譲渡し、運行が開始されました。

 本家で同系列の淘汰が進む中、新製から50年もの間、現役で活躍し続けたのは奇跡といっても良いかもしれません。今回は2007(平成19)年に訪問した際の様子をご紹介します。

 ▼三峰口駅で出発を待つ1004編成。2009(平成21)年に引退しています。
 2007_0811(006).jpg

 ▼車内の様子。3両編成の両端2両は冷房化されましたが…。
 2007_0811(005).jpg

 ▼中間の車両は非冷房のままでした。
 2007_0811(021).jpg

 ▼夏はこれで涼をとるしかありません。扇風機にはJNRマークが。
 2007_0811(039).jpg

 ▼こちらは1001編成。その後、スカイブルーに塗色変更され…
 2007_0811(023).jpg

 ▼2013(平成25)年に引退しました。
 2007_0811(026).jpg

 ▼1961(昭和36)年製造を示す銘板。古いものではこの2年前に製造されたものも。
 2007_0811(025).jpg

 ▼1005編成。2011(平成23)年の引退。
 2007_0811(032).jpg

 ▼1008編成。こちらも2011(平成23)年の引退に引退しました。
 2007_0811(043).jpg

<参考HP>
 ・「秩父鉄道」(公式HP)

 訪問日:2007年8月11日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback