FC2ブログ
avatar image

木賊温泉岩風呂(福島県/南会津町)

 「木賊(とくさ)温泉の名は、植物の木賊が群生していたことに由来し、今から約1000年前に発見され、“会津の隠れ湯”だったと伝えられています。

 川床から湧き出る露天岩風呂は、 昔と変わらぬ清流のセセラギを聞きながら、四季折々の自然とともに心と体を癒してくれます。 木賊温泉には、16軒余りの旅館・民宿が散在し、“秘湯の里”といわれています。 」(南会津町HPより)

 ▼国道352号線を走っていると見えてくる「木賊温泉入口」の看板。
 2014_0501(001).jpg

 ▼温泉街のメインストリートから川の方に下って行くと…。
 2014_0501(002).jpg

 ▼木造の建物があります。
 2014_0501(023).jpg

 ▼岩風呂(共同浴場)です。
 2014_0501(022).jpg

 ▼入湯料として200円(訪問日当時)を料金箱に投入して…。
 2014_0501(020).jpg

 ▼建物内にお邪魔します。
 2014_0501(017).jpg

 ▼浴槽は2つ。向かって左手(川上)の浴槽から…。
 2014_0501(003).jpg

 ▼右手(川下)の浴槽へ流れて行きます。
 2014_0501(006).jpg

 ▼気泡とともに底からお湯が湧き出ています。
 2014_0501(016).jpg

 ▼地元の方によって大切に管理されているのが分かります。
 2014_0501(009).jpg

 ▼身も心も温まったので、そろそろ出ましょう。
 2014_0501(019).jpg

 ▼川沿いには旅館や民宿が建ち並んでいます。
 2014_0501(018).jpg

 ▼木賊温泉にはもう一つ「広瀬の湯」という共同浴場がありますが、今回はパス。
 2014_0501(024).jpg

<データ(訪問日時点)>
 ・所在地    福島県南会津郡南会津町宮里字湯坂 地図
 ・電話番号  なし
 ・営業時間  24時間
 ・定休日    なし

<参考HP>
 ・「南会津町」(公式HP)

 訪問日:2014年5月1日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback