FC2ブログ
avatar image

【宮城交通回顧録No.03】弥治郎こけし村

 「宮城交通回顧録」の3回目は、県南の白石市内を走っていた「鎌先線」の終点「弥治郎こけし村」をご紹介します。

 白石駅前を出発したバスは、公立刈田綜合病院や鎌先温泉などを経由して、終点・弥治郎こけし村へ向かいます。終点付近には、大きな頭とろくろ模様が特徴の「弥治郎こけし」の実演・展示販売を行っている施設があります。

 訪問日当時、この路線は宮城交通による運行でしたが、その後ミヤコーバスへ路線が移管され、2005(平成17)年3月31日に廃止、以降は白石市による代替バスが運行されています。

 ▼終点「弥治郎こけし村」のバス停標識です。
 blog_import_5247b57a640ca.jpg

 ▼折り返しで白石市街に向かうバス。
 blog_import_5247b57b9d84d.jpg

 訪問日:2003年8月13日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback