FC2ブログ
avatar image

天神湯(福島県/南会津町)

 「湯ノ花温泉の歴史は古く今から約700年前に発見されたと伝えられています。4つある共同浴場は、どれもひなびた風情があり、また、村民との交流の場となっています。 湯ノ岐渓谷にある温泉郷には、23軒余りの旅館・民宿があり数ある郷土料理を味わうことができます。」(南会津町HPより)

 福島県南の南会津町にある湯ノ花温泉の共同浴場を訪問します。4つの共同浴場を利用できる共通入浴券は酒屋さんなどで200円(訪問日当時)で購入できます。最初は橋の袂に佇む「天神湯」です。

 ▼共通入浴券の持ち帰りは不可、最後に入った浴場の箱に入れて帰るシステム。
 2014_0501(072).jpg

 ▼橋の袂に佇む「天神湯」。
 2014_0501(063).jpg

 ▼木造家屋の壁には案内や注意書きが貼ってあります。
 2014_0501(066).jpg

 ▼木のぬくもりが感じられる建物です。
 2014_0501(068).jpg

 ▼浴場の中央に浴槽が1つ。男女混浴です。
 2014_0501(065).jpg

 ▼当然、入口も脱衣場も1つずつしかありません。
 2014_0501(071).jpg

 ▼コンコンと注がれる無色透明のお湯。
 2014_0501(069).jpg

 ▼窓を開けると湯ノ岐川が。
 2014_0501(070).jpg

 ▼大満足で浴場を後にします。
 2014_0501(073).jpg

 ▼橋の中央から「天神湯」を見たところ。
 2014_0501(075).jpg

 ▼さて、次の共同浴場を目指しましょう。
 2014_0501(074).jpg

<データ(訪問日時点)>
 ・所在地    福島県南会津郡南会津町湯ノ花 地図
 ・電話番号  なし
 ・営業時間  6:00~22:00
 ・定休日    なし

<参考HP>
 ・「南会津町」(公式HP)
 ・「南会津町観光物産協会」(公式HP)

 訪問日:2014年5月1日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback