FC2ブログ
avatar image

滝の湯(山形県/米沢市)※閉業※

 「1,200年前に小野小町が父を探し京都から東北に向かった途中で病に倒れ、この地の温泉につかって病を癒したという伝説が今でも残っています。

 伊達政宗といえば仙台を思い出しますが、伊達家はもともと山形県の米沢を拠点として活躍していた武家です。1567年、米沢城主伊達輝宗の長男として生まれたのが後の伊達政宗です。

 政宗は会津にまで勢力をのばし南東北の有力な武将として豊臣秀吉にとってもあなどれない勢力でした。その伊達政宗がこよなく愛した温泉がここ小野川温泉です。」(小野川源泉協同組合HPより)

 今回は、小野川温泉にある公衆浴場の一つ「滝の湯」を訪問して、南東北の地を駆け巡った名将に思いを馳せたいと思います。

 ▼温泉街の中心にある公衆浴場「滝の湯」。
 2014_0913(047).jpg

 ▼入浴券は近くの商店で販売しています。料金は200円(訪問日当時)。
 2014_0913(014).jpg

 ▼浴場前には温泉卵を作るための設備が設けられています。
 2014_0913(034).jpg

 ▼入浴中、入浴券は脱衣場の棚にあるホルダーに差し込んでおき…。
 2014_0913(046).jpg

 ▼退出する時に箱に入れるというシステム。
 2014_0913(039).jpg

 ▼温泉分析書も掲示されています。
 2014_0913(041).jpg

 ▼浴槽が一つだけあるシンプルな浴室。
 2014_0913(035).jpg

 ▼熱めのお湯を湛えています。
 2014_0913(037).jpg

 ▼浴場の床には、昔ながらのタイルが張られています。
 2014_0913(043).jpg

 ▼湯気抜きと木組みの屋根。美しいです。
 2014_0913(038).jpg

<データ(訪問日時点)>
 ・所在地    山形県米沢市小野川町 地図
 ・電話番号  なし
 ・営業時間  9:00~20:00
 ・定休日    不明

<参考HP>
 ・「小野川源泉協同組合」(公式HP)

 訪問日:2014年9月13日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback