FC2ブログ
avatar image

湯本温泉の共同浴場(山口県/長門市)

 山口線・長門市にある湯本温泉は今から約600年前の室町時代に開湯した歴史ある温泉です。音信川(おとずれがわ)沿いに温泉街が広がります。2つの共同浴場を訪問しながら、温泉街を散策します。

 ▼JR西日本・美祢線の長門湯本駅に降り立ちました。
 2014_0809(098).jpg

 ▼音信川(おとずれがわ)沿いに広がる温泉街。
 2014_0809(101).jpg

 ▼湯本温泉のシンボル「恩湯(おんとう)」です。大きなネオンサインが目印です。
 2014_0809(102).jpg

 ▼源泉は湯口付近の地下から湧出しており、新鮮なお湯を楽しむことができます。
 2014_0809(105).jpg

 ▼浴室の画像は「ななび」より拝借させていただいております。
 恩湯2

 ▼温泉街の奥に行ってみましょう。
 2014_0809(109).jpg

 ▼こちらがもう一つの共同浴場「礼湯(れいとう)」です。
 2014_0809(110).jpg

 ▼2002(平成14)年改築の綺麗な設備です。
 礼湯2

 ▼入浴料は「恩湯」「礼湯」ともに200円(訪問日当時)です。
 2014_0809(111).jpg

 ▼石垣に囲まれた細道を進むと…。
 2014_0809(114).jpg

 ▼破産したホテルの旧旅館があります。荘厳な雰囲気を感じます。
 2014_0809(116).jpg

 ▼川のほとりには、河川名にちなんだ「おとずれ足湯」や…。
 2014_0809(118).jpg

 ▼公衆洗濯場跡などを見ることができます。
 2014_0809(120).jpg

<データ(訪問日時点)>
 1.恩湯
 ・所在地    山口県長門市深川湯本2265 地図
 ・電話番号  0837-25-4507
 ・営業時間  6:00~23:00(冬期は6:30~)
 ・定休日    第1火曜日

 2.礼湯
 ・所在地    山口県長門市深川湯本2264 地図
 ・電話番号  0837-25-3041
 ・営業時間  9:00~21:00(恩湯定休日は恩湯営業時間)
 ・定休日    第3火曜日

<参考HP>
 ・「湯本温泉旅館協同組合」(公式HP)
 ・「ななび/長門市観光コンベンション協会」(公式HP)

 訪問日:2014年8月9日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback