FC2ブログ
avatar image

浜村温泉共同浴場(鳥取県/鳥取市)

 JR西日本・山陰本線の浜村駅周辺に温泉街を形成する浜村温泉。今回は駅から徒歩5分ほどのところにある「浜村温泉共同浴場」を訪問します。

 もともと駅南には勝見温泉がありましたが、駅北に浜村温泉ができると勝見温泉は湧出量が減少して廃れてしまったため、現在は両者を統一して「浜村温泉」と呼んでいるそうです。

 ▼貝殻節発祥の地として知られる浜村温泉は貝殻がトレードマークです。
 2014_0810(089).jpg

 ▼JR西日本・山陰本線の浜村駅を出発し…。
 2014_0810(090).jpg

 ▼解体中のホテル廃墟の脇を進むと…。
 2014_0810(092).jpg

 ▼「浜村温泉共同浴場」があります。駅から徒歩5分ほど。
 2014_0810(108).jpg

 ▼裏手に回ると、共同浴場の建物全体を見渡すことができます。
 2014_0810(088).jpg

 ▼大きな温泉タンクもあります。「いいお湯ありますハマムラ温泉」の文字が。
 2014_0810(112).jpg

 ▼営業は16時から。入浴料は200円(訪問日当時)です。
 2014_0810(106).jpg

 ▼きれいに整理整頓されている脱衣場。
 2014_0810(098).jpg

 ▼木製のロッカーにはオレンジ色のアクリル板がはめ込まれています。
 2014_0810(099).jpg

 ▼脱衣場の隅に置かれたマッサージチェア。
 2014_0810(105).jpg

 ▼いびつな四角形の浴槽に…。
 2014_0810(096).jpg

 ▼湯ノ花除けでしょうか、布袋を通してお湯が掛け流されています。
 2014_0810(100).jpg

 ▼洗面台も完備されています。
 2014_0810(107).jpg

 ▼地元の方に大切にされている共同浴場です。
 2014_0810(101).jpg

<データ(訪問日時点)>
 ・所在地    鳥取県鳥取市気高町浜村 地図
 ・電話番号  0857-82-0829
 ・営業時間  16:00~20:00
 ・定休日    なし

 訪問日:2014年8月10日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback